埼玉SNSリーグ選抜トレセン2018①

1058

総勢80名が参加した埼玉SNSリーグ選抜セレクションで選ばれたU-10/U-11各カテゴリー約20名の選手たちがFITAエリートプログラムに参加した。国内で全3回の強化トレーニング後、その中から選抜された選手で選抜チームを結成する。

U-10チームは12月にスペインで開催される「Canillas Christmas Cup2018」に参加する。スペイン1部のカンテラ(下部組織)や育成強豪クラブが参加するハイレベルな大会だ。

U-11チームは来年1月にイタリアで開催される「Trofeo Della Befana 2019」に参加する。イタリア全土からプロクラブの下部組織が参加するイタリアサッカー協会公認大会である。

1回目の強化トレーニングは「考えてプレーする」ことにフォーカスして行われた。ボールばかり追いかけるのではなく、味方や敵の位置、空いているスペースなどを常に把握し、何を考えてプレーするのか、頭も体も同時に働かせるインテンシティの高いトレーニングとなった。

トレーニングが進むにつれてしっかりと状況判断しプレーする回数が増えていった。今日取り組んだ事を普段のトレーニングからしっかりと意識し身に付けてほしい。次回までにもっとレベルアップした姿を見せてくれることを願っている。