「極楽湯 presents JPFAアワード2023」のシルバーパートナーとして協賛のご報告

441

日本プロサッカー選手会(以下JPFA)は、昨シーズンに引き続きJPFA所属選手の中で活躍した選手を表彰する「JPFAアワード」が大晦日の12月31日に実施されます。

今回、JPFAアワードのシルバーパートナーとして弊社が協賛させていただきましたことをご報告させていただきます。

「日本サッカー界のトッププレイヤーとして、豊かなサッカー文化の普及および振興に寄与するとともに、相互扶助の精神に基づき、プロサッカー選手の社会的、経済的地位の向上を目的とする。」

  • サッカー文化の普及と振興を目指す
  • 社会に貢献する活動を行う
  • プロサッカー選手を取り巻く環境の改善に取り組む
  • 国内外のサッカー関係団体との交流
  • ファンサービスの周知徹底

JPFAは、日本サッカー界の未来のため、JPFAフィロソフィに基づいて活動しております。

  • フットボール
    ・日本のフットボールの成長のため、適正な競争を活性化させ、世界のトップレベルを目指します
  • 社会貢献
    ・スポーツの価値を理解し、豊かな社会の実現を目指します。
  • 人材成長
    ・常に自分をアップデートし、社会からリスペクトされ、世界に通用する人材を目指します。
  • 選手環境
    ・次世代が自信を持てるプロフェッショナルとなるため、サッカーに集中できる環境づくりを目指します
  • 助け合い
    ・ひとり孤立させないように、お互いに助け合い、困難な問題の解決を目指します

弊社はJPFAの理念に共感し、今回、協賛をさせていただきました。

今後もより一層、日本のフットボールの成長のために、皆様の海外サッカー留学・トライアウトを全力でサポートさせていただきます。


以下、一般社団法人 日本プロサッカー選手会HPより

▼「極楽湯 presents JPFAアワード2023」、12月31日大晦日に開催
https://www.j-pfa.or.jp/news/n-00000531/

JPFAアワードタイトルパートナー、シルバーパートナー決定
日本プロサッカー選手会(JPFA)は、昨シーズンに引き続きJPFA所属選手の中で活躍した選手を表彰する「JPFAアワード」を実施します。昨シーズン新設したJPFAアワードは、より多くの方にプロサッカー選手を知っていただき、シーズン開幕に向けた話題づくりの機会とすることを目的としています。

「JPFAアワード」は、JPFAに所属する選手より、J1、J2、J3各リーグの3カテゴリーと、リーグを問わず選出する「JPFA」カテゴリーの合計4つのカテゴリーの「最優秀選手賞」(各1名/合計4名)と「ベストイレブン」(各11名/合計44名)の合計のべ48名を表彰するものです。

今年度は、全国で温浴事業を展開する株式会社 極楽湯(本社:東京都千代田区/代表取締役社長 新川 隆丈)が「JPFAアワード2023」のタイトルパートナーに決定し、「極楽湯 presents 日本プロサッカー選手会アワード2023」(以下、極楽湯 presents JPFAアワード2023)として開催し、ABEMAにて無料生中継が決定いたしました。
併せて、シルバーパートナーとして、EPG株式会社、株式会社 サンメディカルの協賛も決定いたしました。

「極楽湯 presents 日本プロサッカー選手会アワード2023」開催概要
■名称
極楽湯 presents 日本プロサッカー選手会アワード2023
略称:極楽湯 presents JPFAアワード2023

■開催日時
2023年12月31日(日)21:00~22:00

■タイトルパートナー
株式会社 極楽湯

■シルバーパートナー
EPG株式会社
株式会社サンメディカル

■開催方式
ABEMAによる無料生中継
https://ABEMA.tv/

前の記事【ドイツ】千葉県高校サッカー界の強豪から成長を目指してドイツへ!
次の記事【ドイツ】ドイツの室内サッカー「Hallenfußball」