ドイツキャンプ2023〜1日目〜

1674

Guten Morgen!
ドイツキャンプも今日から本格的に始まります!

昨日は移動の疲れや時差ボケもあり、部屋に戻ってグッスリ!
しっかり寝て、しっかり起きて朝食からスタートです

5時に目が覚める選手もいたようですが、、、

朝食はパンにシリアル、ハム、チーズなどが並びます。みんな自分で試行錯誤して、自分のスタイルで食べていました。

そしてついに午前のクリニックへ向かいます。
今回のコーチはロビンコーチです!

今日は昨日の疲労がまだみられるため、負荷は軽めのトレーニングでしたが、代わりに少し頭を使うメニューを行いました。

体力的にはまだできた選手もいたようですが、全体的に体が重い選手が多かっ
しっかり昼食を食べて午後のトレーニングへ向かいます。

午後からはついにクラブトレーニングに参加です!
まずはカイキとケイ

とにかく最初から緊張がビシビシ伝わってきました。最初はなかなか輪に入っていけませんでしたが、トレーニングが始まると徐々に溶け込んでいきました。
シュートや切り替えを意識したメニューが中心で、2人ともいいトレーニングができました。明日からは自分からコミュニケーションを取っていこう!

そして、コウヘイ、アキチカ組です

こちらは最初から他の選手と挨拶したりと、良い入り方ができました。最初はメニューを理解することが大変そうでしたが、しっかりとコーチとコミュニケーションをとし、いいトレーニングになりました。最後のミニゲームではゴールを奪い、チームメイトとハイタッチする姿も見られました。

続いて、タケル、シュウト、ユウキ

担当してくれたコーチがとても優しく、選手たちをすごくケアしながらトレーニングをしてくれました

ボールを持った時の判断を意識したトレーニングが多く、最後のミニゲームでもただ攻めるのではなく、後ろからしっかりと繋ぐイメージを共有しながら行いました。その中で自分のポジションで求められる動きをしっかりと理解して、いいパフォーマンスを見せていました。

タイム、カナサ、ユウセイ組はブレッツェンハイムに参加しました

オフ明けということで、フィジカル要素が入った内容でした。最初はやや遠慮がちでしたが、最後のゲーム形式のトレーニングでは展開・フィニッシュなどによく絡んでいました。守備はもう少しガンガン行けたらより良くなると思うので、明日は攻守でしっかりと絡んでほしいです!

ヒロキはGKトレーニングにも参加しました。GK大国であるドイツでGKだけのメニューができる貴重な機会となりました。

そのままU17のチームトレーニングにも参加しました(グランドの関係で集合写真のみとなります)
チームメイトもとてもとても優しく受け入れてくれ、初めてとは思えない仲の良さが見られました。やはりユースのカテゴリーになると、スピード感や迫力がありました。球際やゴール前、大事な場面での集中力と強度の高さ。こういう場面でしっかりと結果を出していけるように期待しています!

今日の夕食はメキシコ料理のタコスを食べました
みんな全力の口でガブリ!しっかり食べて明日に備えましょう!!

今日で全体の流れもわかったし、ドイツのトレーニングの雰囲気も掴めたと思います。
明日からは自分からコミュニケーションをとり、いいパフォーマンスを見せてくれることを期待しています!!

前の記事【ドイツ】弊社サポートの大𦚰選手がドイツ7部のクラブへ!
次の記事ドイツキャンプ2023〜2日目〜