「ドイツ」ノイアーとも戦った男。プロサッカー選手 澤田恒のサクセスストーリー。

151

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!私たちは、その選手の能力や

将来の目標に合わせて最適なサッカー留学・トライアウトプログラムをご提案しています。

今回は現在ドイツで1番の有望株、そして1番成功を収めている澤田選手について書いていきます。

現在は澤田は4部のkickers Offenbachというチームに所属しています。このチームは元2部で経営難から降格を命じられてしまった背景があります。ですがファンの数やメディアの数は桁違いでスタジアムもjリーグのスタジアムと比較しても遜色のないレベルのものです。

写真の通りのものすごい施設です。このオッフェンバッハという街はフランクフルトの近くにありこの街の中でいると澤田選手はサイン、写真を求められることは最近では極々当たり前のことになってきました。持ち味は圧倒的なスピード、吸い付くような足元の技術です。たくさんの選手を見てきましたが日本のjリーグを含めてもスピードでは見たことのない域にまで達しているのではないかと思うほどです。

ここまでは選手としての紹介です。来週は日本からの渡独の経緯。ドイツでのチームの移籍などを含めたドイツにきてからの澤田選手をもう少し掘り下げて書いていきます。

【海外へのサッカー/フットサル留学やプロを本気で目指している選手はコチラ】

欧州でのサッカー留学