「ドイツ」2018~2019新たなシーズンに向けて

661

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!私たちは、その選手の能力や

将来の目標に合わせて最適なサッカー留学・トライアウトプログラムをご提案しています。

今回は2017~2018シーズンの活躍が評価され、今シーズンからドイツ5部リーグOberligaのTSG Pfeddersheimに活躍の場を移したこの2人を紹介します。

このチームが所属するリーグOberliga Rheinland-Pfalzには数多くの強豪チームが在籍し、レベルはとても高いです。このリーグで活躍することは容易ではありませんが、それは活躍した時に高い評価に繋がる事を意味します。

宇田川選手はFV Biebrichのサイドバック、サイドハーフとして、ドイツの激しいサッカーにも柔軟に対応して高い評価を得ました。

菊谷選手はTSG Bretzenheimで多くの得点を重ね、所属するリーグの年間優秀選手にもなりました。

ドイツでは1~3部まであるブンデスリーガだけではなく、下部のチームにも沢山の優秀な選手が眠っています。今回の彼らのように結果を出せば上に上がれるチャンスは沢山あります。今シーズンも多くの選手がステップアップできるようサポートしていきます。

【海外へのサッカー/フットサル留学やプロを本気で目指している選手はコチラ】

http://europlus.jp/soccer/