「ドイツ」2得点!菅原選手リーグ第20節ベスト11選出!

360

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や

将来の目標に合わせて最適なサッカー留学・トライアウトプログラムをご提案しています。

今回は菅原選手、西山選手所属のVfB Bodenheimのリーグ第20節の様子を紹介して行きたいと思います。

リーグ13位に位置するBodenheimは、1つ上のFC Bienwald Kandelとの対戦となりました。

冬の移籍でSV Gonsenheimから移籍してきた菅原選手はドイツのサッカーサイト”Fupa”や、地元の記事などでも注目されていました。

試合が始まりわずか2分、立ち上がりの相手がまだ試合に入りきれていない隙をつき菅原選手が先制点!

そこからはイエローカードが連発する荒れた試合内容。

そのまま試合は後半に入ります。

後半立ち上がりすぐに、また菅原選手が追加点を奪います。

その後試合終了間際にレッドカードがでるなど、終始乱れた試合となりましたが、見事にBodenheimが勝ちを収めました。

2得点の活躍を見せた菅原選手は、第20節のリーグベスト11に選出されネットで記事になっています。

注目される中、しっかりと結果を出し存在感を示しました。

どのカテゴリーであれ、活躍すれば評価されステップアップできるのがドイツでサッカー留学する事での大きな魅力。

今後も多くの選手が活躍しベスト11や、ベストプレーヤーに選ばれる事を期待したいです。