プロサッカー選手へのもうひとつの道「サッカー留学」


将来サッカーでプロ選手を目指す選手は数多くいますが、その中で実際にプロになる選手は一握りです。日本においては無名の選手がトップクラブと契約し、活躍する、ということはほとんどありません。
そんな中、少しでもプロを目指す選手の夢を叶えるための道はとして、サッカー留学があります。ただし、ほとんどのサッカー留学会社はプロ契約に至るまでの選手を輩出した実績がほとんどありません。

一般的なサッカー留学は、渡航してからの留学期間が終えれば終了してしまいます。日本で芽が出なかった選手が、海外に行けばすぐにプロ契約ができるのでしょうか。
シーズン開幕前に渡航し、プロとしての実績もなく、言葉も分からない外国人に対して、プロ契約を用意するクラブチームなどありません。

しかし、ユーロプラスはヨーロッパのみならず、アジアに至るまで数多くのプロサッカー選手を輩出した実績があります。

ユーロプラスだからできるプロへ導くFCL(フットボール・キャリア・リーディング)システム

サッカー選手として現役で活躍できる年数は限られており、あらゆるスポーツの中でもサッカーは選手寿命が長いとは言えません。その中で、いかに最適な環境の国やチームで結果を残し、キャリアを積むか、ということは非常に重要です。FCL とは、プロ選手としての最終ゴールとそこまでに至る選手キャリア(プロセス)を設定し、限られた現役生活の中でそれを実現していくためのキャリアデザインシステムです。ユーロプラスインターナショナルは、海外に拠点・スタッフをおき、世界各国のクラブチームと提携・協力しているため、そのあらゆるネットワーク、選手データから、現段階における選手のレベル・状況を的確に判断し、一緒にキャリアデザインをサポートしていきます。ユーロプラスインターナショナルだからこそできるシステムです!

サッカー留学をサポートする当社は圧倒的な環境と実績があります


一般的なサッカー留学は、渡航してからの留学期間が終えれば終了してしまいます。ただ、日本で芽が出なかった選手が、海外に行けばすぐにプロ契約ができるのでしょうか。シーズン開幕前に渡航し、プロとしての実績もなく、言葉も分からない外国人に対して、プロ契約を用意するクラブチームなどありません。つまり、サッカー留学してプロ契約を勝ち取るには、留学期間終了後の先を踏まえたプランを考えておく必要があります。ユーロプラスでは現地にスタッフが常住しており、選手の能力をチェックし、渡航前に描いたビジョンを達成するためのサポートを行います。

実際にプロ契約を勝ち取った選手たち

伊藤 剛選手(GK) 所属クラブ:湘南ベルマーレ(J1)

Html code here! Replace this with any non empty text and that's it.

身長×体重
191cm×84kg
生年月日
1994/03/23

選手経歴
帝京高校→日本大学→FKゾラ(モンテネグロ1部)→FKコム(モンテネグロ1部)→FKイスクラ(モンテネグロ1部)→NKズビエズダ(ボスニア・ヘルツェゴビナ1部)→湘南ベルマーレ(J1)

加藤 恒平選手(MF) 所属クラブ:TSポドベシュキジェ(ポーランド1部)

Html code here! Replace this with any non empty text and that's it.

身長×体重
173cm×70kg(右利き)
生年月日
1989/06/14

選手経歴
ジェフ千葉ユース→立命館大学→FC町田ゼルビア(J2)→FKルダル(モンテネグロ1部)→TSポドベシュキジェ(ポーランド1部)→PFCベロエ・スタラ・ザゴラ(ブルガリア1部)

中川 雄貴選手(RMF/FW) 所属クラブ:BSVシュヴァルツ=ヴァイス・レーデン(ドイツ4部)

Html code here! Replace this with any non empty text and that's it.

身長×体重
160cm×60kg(左利き)
生年月日
1994/01/20

選手経歴
コンサドーレ札幌 ユース→FSVフランクフルト U19(ドイツユース1部)→ビクトリア・アシャッフェンブルク(ドイツ4部)→シャルケ04セカンド(ドイツ4部)→BSVシュヴァルツ=ヴァイス・レーデン(ドイツ4部)

加藤 亮選手(DH/SB/SH) 所属クラブ:FKマドスト(モンテネグロリーグ1部)

Html code here! Replace this with any non empty text and that's it.

身長×体重
172cm×68kg
生年月日
1991/08/20

選手経歴
山梨学院高校→山梨学院大学→フィンテン(ドイツリーグ6部)→RWダルムシュタット(ドイツリーグ5部)→SFジーゲン(ドイツリーグ4部)→FKマドスト(モンテネグロリーグ1部)

サッカー選手の可能性を広げる選択肢とは?

サッカー留学事業を古くから行ってきているユーロプラスは、現在はヨーロッパのみならずアジアにまで拠点を拡大させ、クラブチームとの提携を図っています。プロ契約している選手は実に30人以上にのぼります。それらの選手の多くは、国をまたいで移籍をし、現在の契約に至っています。ヨーロッパではスペイン、ドイツ、イタリア、イングランドをはじめ、モンテネグロ、マルタ、オーストリアなどの東欧国、アジアではタイ、シンガポール、オーストラリア、フィリピン、ラオス、カンボジア、香港、インドなど幅広い国へのチャレンジが可能です。ユーロプラスは選手の可能性を広げるため、ひとつの国やエリアだけに絞らず、全世界のサッカーリーグへの環境を整えることにより、選手の夢を実現するための協力なサポートを行っている唯一のサッカー留学機関です。

サッカー留学において、ユーロプラスが実績を作っている特徴

  • 現地での徹底サポート
    (現地拠点:スペイン、ドイツ、イタリア、イングランド、モンテネグロ、タイ)
  • サッカー選手としてプロ契約を勝ち取り、将来活躍するための細かなプランを一緒に考えます
  • 世界各国へのネットワークによるサポート体制
    (スペイン、ドイツ、イタリア、イングランド、モンテネグロ、マルタ、オーストリア、タイ、シンガポール、オーストラリア、フィリピン、ラオス、カンボジア、香港、インドなど)