U12ソサイチ日本選抜シンガポール遠征【1日目】

105

今日からいよいよ大会が始まります!

まずは朝食!しっかりと1日のエネルギーを蓄えます!

なぜかカメラに驚くクロード!!(笑)

午後からの試合に備えて公園で身体を動かします!

ホテルで見ていた先日のクラシコ「レアルマドリードvsバルセロナ」

スーパースターたちのムキムキな身体に憧れて筋トレしてます(笑)

昼食を食べ、試合に向けてミーティング!

さあ、待ちに待った試合!

「ASIA’S WORLD YOUTH CUP 2017」開幕!

U-12カテゴリー(A〜Eグループ、全34チーム)

Eグループ予選リーグ

1試合目 vs Royal Selangor club(マレーシア) 1-0(アサヒ)勝ち

2試合目 vs Bangkok Soccer(タイ) 0-2 負け

接戦ながら初戦を勝利で飾ったU12ソサイチ日本選抜

2試合目の対戦相手は初戦を4-0で勝利しているタイの強豪クラブ!

試合開始から激しく球際に行くもののファールを取られなかなかリズムが掴めない中で2失点。その後も相手の猛攻を受ける時間帯が続くが、なんとかDF陣が身体を張った守備で相手の追加点を許さない。

この良い守備から段々と攻撃のリズムが生まれはじめる。

テンポの良いパス回しから相手ゴールを脅かすチャンスが幾度と訪れるが決めきれず、、、試合終了。

大会1日目にして、早くも思い知らされたアウェイ、アジアの洗礼。

日本とは全く違うジャッジの基準。フィジカルを全面に出してくるパワープレー。そして、数少ないチャンスを決めきる決定力。

試合が進むに連れて、相手、審判に対する適応力

相手のプレー、ジャッジの基準を瞬時に判断しプレーを変えれるか、、、

ゴール前で冷静にシュートを決めきれるか、、、

海外の選手はそういった部分で頭が良くずる賢い。そして大事な場面でメンタルの強さを発揮する。

今日の2試合から世界の強さを感じ取ったはずだ。この経験は決して無駄ではない。

試合直後は落ち込んでいたが、夕食の時には問題点を話し合い改善しようと前を向いていた。

明日は朝から予選リーグ4試合を闘う。強い気持ちで勝利を積み重ね上位トーナメントへ!

肉体的にもハードな日程だが、しっかりと休み明日に備えよう!

「勝ち上がって、今日負けたやつらに絶対やり返すんだ。」