ドイツ&スペイン遠征 〜スタジアムツアー〜

153

ブンデスリーガのマインツのホームスタジアム「coface ARENA」を見学して来ました。

バスを降りて、こんな何もない田舎道を歩いて行くと...

突如、巨大なスタジアムが現れます!!

34000人収容のこの施設は2年で完成したそうです。この規模だと通常は5年掛かるところを3300個のすでに組み立てた素材を持ってきて工事したことで倍以上の建設スピードで完成したとのこと。

でも、写真を見ても大きく見えないかも知れませんが、それもそのはず!

ピッチが半地下に作られているからです!

建設費75億円掛かっており、土地代を除けば54億円。

高いと思うかも知れませんが、これはバイエルンのスタジアムの地下駐車場と同じ値段だそうです。

観客席とピッチの距離は6mとブンデスリーガで一番近い距離。
また、車椅子の方とその同伴者の方が観戦できる席がたくさん確保されており、スムーズに入場できる造りになっていました。
夜になると4万個以上のLEDがありスタジアムはチームカラーである真っ赤になります。

あまりの鮮やかさに最初に点けたときは近所の人が火事だと思って通報されたとか。

選手控え室にも入って来ました。

ホームとアウェイで造りが違っており、アウェイの控室はホームの半分の大きさ。

控室は風水を使って作られている。照明の数も風水で良いと言われた3つにしたそうです。

ちなみにアウェイ側は4つです笑

ホーム側のみミーティングルームがあり、ハーフタイムでは、前半の試合を編集したビデオを見せて修正しているとのこと。アウェイの部屋には至る所にマインツのエンブレムを貼付けていました。

試合前から精神的に追い込んで行くのが狙いだそうです。

観客席の上にはVIPルームがいくつかあり、安い部屋でも年間800万円するとか。

試合がない日でも会議などで使っている会社もあるそうです。

 

スタジアムツアーの締めくくりは、やはりショップで買い物です。

テンション高くなってガンガン買っていました笑

スペインでも買い物するけど、帰りのスーツケース考えているのかな?

 

明日はゴンセンハイムとの練習試合!

そして、フランクフルトの試合観戦です!!