【関西】U23ソサイチ日本選抜タイ遠征:1日目

48

関西U23ソサイチ日本選抜、タイ遠征が始まりました!
関西空港からソウル経由で、昨夜バンコク入りしました。
早速今朝は、ホテルのタイ料理を!


モリモリ食べた後は、トレーニングへ。

  
  
  
  

春の陽気に変わってきた日本とは違い、34度の真夏日のタイ。
屋根付きのコートなので、陽射しはなく、風は入ってくるものの、少し動くと汗がダラダラに。。
このアウェイの環境下、約2時間のトレーニング。
選手たちはキツい様子でしたが、今日しっかり動くことで明日の大会でしっかり動けるようになります!
練習後は、フードコートで昼食を摂り、その後急いでスタジアムに。

タイ・ディビジョン2(3部リーグ)の開幕戦を観戦しました。
ラチャプルックVSチュムポーンの一戦でした。
チュムポーンには、ユーロプラス契約選手の佐藤佳成選手が先発出場していました。
過去のソサイチ日本選抜の中から、現在タイでプロサッカー選手としてプレーしている選手も居ます。
この遠征を通して、自身の可能性を引き出したい。自分にも可能性があることを感じて欲しいです。
また、今回のソサイチ日本選抜メンバーは、日本から集まった選手だけではなく、ここタイでプロサッカー選手としてプレーしている選手達も選出されています。
プロとしてプレーしている同年代の選手と一緒にプレーすることで、プロサッカー選手をより身近な目標として捉えてほしいです。
試合観戦後は夕食に。

タイ料理オンパレードです!




辛い!うまい!と言いながら大満足した様子でした。
いよいよ明日はタイ・インターナショナルカップに出場します。
今日1日で、更にチームワークを深めたチームがどれだけ出来るか、また、個人としてどれだけチャレンジ出来るか、1回しかないチャンス。思いっきりチャレンジしてもらいましょう!!