MJC ミラノ&ヴィットリオ・ヴェネト到着!!!!!

44

 

先ほど、ミラノ・リナーテ国際空港からやっとの思いでHotel Terme@ヴィットリオ・ヴェネトにチェックインしました!!!

 

 

ミラノ・リナーテ国際空港到着

 

ん???

 

 

 

お気づきの方もいらっしゃいますよね?

 

 

 

到着予定の空港はミラノ・マルペンサ国際空港では???

 

 

初回はミラノまでのながーーーーーい道のりをご報告させていただきます!!!!!

 

 

いやー、、、、色々ありすぎました。。。

 

 

私も初めての経験で塩でお払いをしたい心境です。

 

 

詳細をご報告させていただきます!!!!!!

 

 

日本時間7月28日11:00amに成田空港を出発し、予定通りにフィンランド、ヘルシンキ空港へほぼ時間通りに到着しました。

 

 

が、、、手荷物検査が長蛇の列。

 

激込みです。。

 

大丈夫かと心配になり、早速たまたま近くにいた日本人のフィンランド航空の方に「ミラノ行きのトランジットまで40分しかないが、混雑気味だけど大丈夫ですか?」と聞く。

 

「大丈夫です!!!」

 

(そっか、同郷の方が言うのなら大丈夫かな)

 

なんとか手荷物検査をクリアし入国審査へ。

 

 

しかし、

 

 

さっきより混雑してるじゃないですかーーーーー!

 

しかも、一向に列が進まない。

 

もうこれは「やばい!」と思い、手当たり次第係員に声をかけ、「ミラノ行きだから先に行かせてくれ!」と交渉を始める。

 

そこに先ほどの日本人のフィンランド空港の方が来たので猛烈にアピールする。

 

と、同時に日本人を含めた我々と同じ境遇の方々も殺到する。

 

 

すると、フィンランド人で空港職員らしき方がやって来た。

 

交渉が成立し優先的に行かせてもらえることになった。

やったー!!!間に合う!

 

 

と、思いきや、、、、

 

 

案内されたのは

 

 

「EU Passport Only」

 

 

と書かれた列。。。

 

しかも、パスポートをセンサーで読み取り自動認識する機械の前。

 

 

あの〜〜〜我々がパスポートを読み取る前に機械のセッティングとか何もしてないですよね???(=アジア人の我々は無理なのでは???)

 

 

予感が的中してしまいました。。。。。

 

 

皆、エラーが出てます。。

しかも画面には警備員を読んできてね!のマーク。

「おい!全然読み取らないよ!!!」

と、怒号が飛ぶ。

 

しかし、そのフィンランド人の空港職員の方は「大丈夫、問題ないわ!」というようなことを繰り返す始末。

 

そんなことをしてるうちに悲しいお知らせが。。。。。

 

「もう間に合いません。」

 

もう言葉が出ませんでした。。

 

その後、フィンランド空港の方へ促され代替チケットを手配するカウンターへ移動し、かつミラノのスタッフと連絡をとり、キャンプ参加に支障がないエアーの手配をしました。

 

ルフトハンザ航空のフランクフルト経由ミラノ・マルペンサ国際空港のチケットを手に入れ、皆と仕切り直しをしました。

 

それがこれです!!!

 

まだ、みんな元気です!!!

 

「こんなこともあるよね!」

 

「さっきの空港職員の人、全然状況を分かっていなかったよね?」

 

慰めのお言葉、皆ありがとう!

癒されます。

 

 

でも、まだまだ悪い流れは続きました。

 

 

この時点で充分長ーーーくなってしまっているので、割愛してご報告します。

 

 

ヘルシンキ発フランクフルト行き、18:20pm発予定が40分遅れの19:00pm発。

 

フランクフルト発ミラノ・マルペンサ国際空港行き、直前でキャンセル。

 

フランクフルト発ミラノ・リナーテ国際空港行き、急遽乗り込む!!!

 

と、同時にイタリアスタッフへ空港変更を伝達!

 

7月28日23:30pm、なんとかミラノへ到着しました!!!!!!!!!!!!!

送迎のバスに荷物を積んでる図。

 

ここから更に約3時間をかけてヴィットリオ・ヴェネトへ移動。

皆、10分以内に撃沈、爆睡です。。

 

ホテルにも無事チェックインし、皆疲れきっているのでそのまま就寝となりました。

 

 

明日は良いことあるといいよね。

 

いや、良いこと、絶対あります!

 

というか、作ります!!!!!

 

 

 

坪井@イタリア ヴィットリオ・ヴェネト 7/29 5:45am