カラバンチェルキャンプ3日目

44

HOLA!!

3日目を迎えましたカラバンチェルキャンプ。

前日死にそうだった選手達はどうなったのか…

そして、今日から始まるホセレのサッカークリニック…

その一部始終、お読みください。。。

朝飯!!

DSC01780

 

が、1分で…

DSC01781

 

これ!!正確にはもっとあった!!

こんだけ朝から食えたらみんな大丈夫やな!!

ちなみにチュロスとココアみたいなのはチョコレートを溶かした「飲み物」です。

さぁ、そしていよいよサッカークリニックです。

DSC01805

 

チャキーン☆☆☆

みんなきまってます。

写真中央にいるのがホセレ、その左にアルバロとヘルマンの両コーチです。

まずは、軽いアップで身体を温め、そしてボールポゼッションの開始です!!

DSC01809

 

簡単な練習から

DSC01814

 

DSC01812

 

より複雑な練習へ

とにかくコーチ陣からは、

「パスコースを作って」「足を止めずに」「頭でどこでもらえるか考えて」「スペースはどこ?」といった言葉がしきりに飛び交いました。そのつど、選手は考え自分で答えを導きだしていました。

とにかくボールをどうチーム内でキープするか。そのためにいくつパスコースを作れるかが、スペイン流サッカーです。ここで何を感じて、どう活かせるかが、次へのステップアップになります!!

クリニックの最後はフリーキック!!

DSC01816

 

誰が決めたかは帰ってからのお楽しみで…

昼食!!

DSC01825

 

ザ・マイペース4人集!!

ゆっくり、よく噛んで食べていました。みんなほぼ完食です!!

休憩後は午後練習。

昨日と同じカテゴリーの選手もいれば、違う選手もいましたが、サッカーはボール1つあれば十分です。

DSC01846

 

またこの4人…

保護者のみなさまご安心ください。みんな馴染んでます。

僕のちっさなサポートで、なんとなくのコミュニケーションとってます。

しかし!!明日からは少し心を鬼にして、ライオンが我が子を崖から突き落とすように、

コミュニケーションの部分での助けを減らそうと思います。

なぜなら、その難しさもわかってもらいたい。そしてそういった中でもサッカーができるメンタルをつけてほしいです。

海外での問題はまず言葉です。どんな手段でも良いと思います。とにかく伝える。

そこもこのキャンプを通して学んでほしいです。

さて、今日は1日サッカー漬けでした。

DSC01857

 

にしては元気!!!???

DSC01858

 

DSC01859

 

DSC01860

 

そんなわけもなく。マドリードの地下鉄が奏でるその音色がさぞ気持ちよいのでしょう。

タオにいたっては立ち寝!!そのバランス感覚おそるべし!!

でも最後の力を振り絞って晩飯食ってくれ!!

なぜなら、そう

DSC01864

 

カレー!!

みんな回復!!

DSC01863

DSC01862

DSC01861

 

でも元気になりすぎて

DSC01867

 

お菓子!!夜中にお菓子購入。

もう一回地下鉄乗ったろか…

明日もクリニックです!

しっかり寝ろよ!!