「ドイツ」クリスマスプレゼントが2回も貰える!?聖ニコラウスの日

36

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

11月に突入し、もうすぐ今年も終わりを迎えます。年内最後のイベントといえば、クリスマスですね!

ドイツのクリスマスといえば、有名なのがクリスマスマーケットです!今年はコロナウイルスの影響により、中止になる地域が多いということもあり、少し残念ではありますが、実はドイツでは12月24日の日以外にもクリスマスプレゼントを貰える日があるんです!皆さんご存知でしたか?

それはなんと、12月6日の聖ニコラウスの日なんです!

前日の12月5日の夜に子供達は、ブーツや長靴を置いて寝ます。このブーツや長靴をピカピカにしておくと、翌朝にはお菓子やおもちゃが貰えます!

聖ニコラウスは、サンタクロースの起源になった人物と言われており、今年1年の良い子にしていたご褒美としてプレゼントをくれるそうです!

ただ、この聖ニコラウスはサンタのようにトナカイではなく、悪魔を引き連れて来ます。笑

もし良い子にしていなかったら、その悪魔にお仕置きされるとか、、、笑

クリスマス1つでも国によってこんなにも違いがあります!是非ドイツの地で、サッカーだけでなく、様々な経験をしてみましょう!!