ソサイチ日本選抜[関西]スペイン遠征

21

スペイン バレンシア州 アリカンテでの最終日。

日本選抜 vs スペイン選抜との親善試合が組まれた。

カラダを起こし、汗を流す選手達。

会場では試合前にセレモニーが行われゲームもネット放送もされた。

XII Campeonato de España de Fútbol 7 – Semifinales y Final – YouTube

「関東+関西全体集合写真」

チームとしては混同チームで戦わず、遠征中に蓄積したチーム力を最後までキープする形で試合に臨んだ。

前半1-0

後半0-1

延長戦は無しのPK戦にもつれ込んだ。

サドンデスになり惨敗!

全選手、悔いのない戦いぶりを最後まで観せた。

決勝戦は現役のプロ選手も交わるほどのレベル、観ていて感心するほどのテクニック、戦術眼、迫力満点のボディコンタクト、日本では見られない次元のソサイチに、選手達、我々スタッフ陣もあっけに取られる。

PKハーフタイムショーもワールドクラス?

優勝チームにはアトレティコマドリー、ラージョでプレイした実績を持つ選手が。推進力、ゴールへの意識には目を見張るものがあった。

そして戦いの後はオフ。

最後の最後までスペインを満喫?

翌朝の空港。

学生、社会人が混ざった選抜チーム。社会人になってからではなかなか体験のできない遠征に皆、充実感を感じていた模様。

「次はもっとカラダ作ってきます。」

「また来年、お願いします」

「次は優勝したいです」


スペインで感じた時間を、それぞれの今後のために!

お疲れ様でした!

ありがとうございました。