MF井上哲郎がタイD2チャチュンサオFCと契約

45

IMG_5525[1]

MF井上哲郎とタイD2東地区のチャチュンサオFCが契約を致しました。

 

チャチュンサオFCは2015シーズンに地区2位となり、D1昇格をかけたプレーオフに進出。

2016シーズンの今期はタイD1への昇格を本気で目指しているチーム。

 

チャチュンサオはバンコクの国際空港のスワンナプームからパタヤ方面に車で45分程移動した距離にある街で、日系企業の工場もいくつかある工業団地がある街として知られている。

 

井上は桃山学院大学を卒業後に渡タイ。

2014年にサムットプラカーンユナイテッドに所属をしリーグ3位。

また、2015年にプレーユナイテッドに所属をしリーグ3位と2年連続プレーオフ進出を逃している。

 

日本人選手としては恵まれた体格を持ち、

昨シーズンは中盤にも関わらず得点を量産。

今期も貪欲にゴールを狙い、チームの目標であるタイD1への昇格を達成する予定。