石川県U15フットサル選抜イタリア遠征〜6日目〜

429

石川選抜イタリア遠征 大会最終日です!

今日も習慣となった海辺の朝の散歩を済ませて、試合に向かいます。

この試合がモンテシルヴァーノカップ最後の試合です。石川で行われた大会から数えると約6ヶ月ここでの試合にむけて準備してきました。学んだことをここにぶっけようとチームとして団結して臨みました。

順位決定戦

4-3

前半1ー3

後半3ー0

初勝利!後半の怒涛の追い上げで逆転に成功し、大会初勝利を掴みました。

前半相手のスピードに苦しみましたが、ハーフタイムでしっかりと修正することができました。後半は相手をゼロに抑えて、リズムを掴みました。

自分たちの良さを出し、ベンチ含め団結した25分でした。

その結果が逆転勝利につながったと思います。

試合の後はU19カテゴリーの決勝戦を観戦です。

優勝はフットサル大国スペインの中でも最強とも言われるインテルモビスターが優勝となりました。

世界レベルを目の当たりにしたせいか、疲れのせいかみんな圧倒されてます…

その後はペスカーラへ移動して最後の観光とお土産タイムです!

大会も無事終了し、買い物に専念したのか、持ちきれないほど買いました。選手いわくイタリアのレジ袋は破れやすいそうです。買いすぎじゃないかとも思いますが…

スニーカーショップと、サングラスなどお土産をたくさん買いました。保護者の皆様たのしみに待っていてください!

選手たちの様子を眺めていると、自分たちで買い物も楽にできるようになってる。街では現地の人に声をかけてトイレを借りに行ったり!

成長してたなと気づくのは帰国してからになるでしょうか!?

その後は閉会式です。

観客も含めたくさんの人が集まっています。

こんな大きな大会で闘ったのだと改めて実感していたらどこかからishikawa!のアナウンスが!?

何か表彰されています!

ちょうど今話題の!?「フェアプレー賞ーを獲得しました。

ここでも日本代表さながらでしたね…

おめでとう!

明日は朝6時に出発し、11時の飛行機で日本へ向かいます。出発の際と同じく、成田空港から東京駅に移動して、新幹線で金沢へ戻ります。