関西フットサル施設連盟U-14選抜トレーニング

66

関西フットサル施設連盟U-15リーグ所属の選手から

セレクションに合格して選出されて13名で名古屋遠征を開催。

昨年に引き続き2回目のU-14国内遠征です。

DSC_3184

今回、元シュライカー大阪で活躍された鈴木磨人さんを監督に迎え、

遠征前のトレーニングを実施しました。

DSC_3186

U-15の試合では、ゴレイロからのパスをノーバウンドでハーフウェーラインを

越えて受けることができません。

そのため、前からプレッシャーを受けてしまい、出しどころがなくなったり、

自陣でボールを失い、失点という場面をよく見掛けます。

 

その回避の戦術として、ゴールクリアランスの受け方を2パターン練習しました。

初めて学ぶ選手も多く、始めはぎこちない動きでしたが、徐々に身に付いていきました。

 

鈴木磨人監督も話していましたが、試合内容はもちろん、勝つことを目的に

春休みの遠征がんばりましょう!!