モンテネグロ1部後期シーズンがスタート

196

モンテネグロ1部後期シーズンは本日スタートし、再び激しい勝負が始まった。

冬のトライアウトでユーロプラスがサポートする選手も1部チームと契約をしており、現在は1部リーグで7人の選手はが戦っている。



モンテネグロのトップリーグである1部で継続して試合で出ることはとても難しい。なぜなら外国人選手は助っ人であり、必ず現地選手より結果を出さなくてはいけない。

ヨーロッパのサッカーは競争の世界であり、「結果」を求めている。選手は競争・勝負を練習からチャレンジしていくことが大事だ。積み上げた物は必ず良い結果に繋がる。