モンテネグロ2020年冬トライアウト

1101


今年も15回目のモンテネグロトライアウトを行いました。
今回は15人以上選手が参加して勝負しました。
天気がとても良くてモンテネグロ1部と2部のチームと14試合を出来ました。全ての試合は映像を撮って各モンテネグロチームはトライアウト選手はチェック出来ました。そして選手は映像を見て自分の分析して自分のプレー編集映像を作ってモンテネグロ以外の移籍先に大きいアピール出来た。
今回トライアウトもしっかりコンディションを作って来た選手はアピールしやすかった。ここの1部と2部チームはプロで選手のフィジカルは強い。だからトライアウトする前にプロフィジカル準備が必要です。
こうゆう環境で一ヶ月間練習と試合をやり続けるとコンディションは上がります。ここで契約出来てない選手も全員はクロアチアにアマチュアチームに契約出来ました。つまりモンテネグロ環境でプロ形のトライアウトしてヨーロッパサッカー基準を身に付けてヨーロッパで1番育成地域にサッカー選手として活躍のチャンスを貰います。
皆んなの活躍はお楽しみです。

前の記事イタリアセリエA ラツィオ✖️ ボローニャ戦
次の記事スペイン女子1部リーグ練習参加!