【期間限定】スペインサッカー協会公認 レベル2・コーチライセンス取得コース

124

スペインサッカー協会公認 レベル2・コーチライセンス取得コース

IFCO だからできる日本初の指導者ライセンス取得コース!
監督ライセンス(S級/レベル3)まで目指せる画期的コース!

スペインコーチライセンス・レベル2を取得に通常は2年近くが必要ですが、本プログラムでは最短半年、1年以内にほぼ日本で取得が可能です。日本人でスペインコーチライセンスレベル2保持者は10名以下!UEFA・Aライセンス相当/日本A級ライセンス相当、レベル2はスペインでアマチュアトップカテゴリーで監督が行える指導者資格です。IFCOは、AFENとスペインサッカー協会のコーチングライセンス事業において、オフィシャルパートナー契約を締結しております。スペインサッカー協会、スペイン文科省が認可しているAFENの協力により、当コースは日本初の画期的なプログラムとして実現することができました。期間限定!定員になり次第締切です!お急ぎお申込みください!

スペインサッカー協会公認 レベル2・コーチライセンス取得コースのポイント

日本でオンラインにて取得可能!

社会人の方でも、学生の方でも、今の生活をしながら、無理なく自宅でオンラインで受講いただけます。現地スペインで約1週間の現地研修のみで最終ライセンスを取得できます。

低コストでスペイン指導者上級ライセンスの取得が可能!

ライセンスを取得するために、長期間の留学をするにはお金も時間もかかりますが、当コースはそれらを最小限に抑え、指導者としての上級ライセンスを取得することができます。

スペイン語ができなくても大丈夫!

オンライン講習は現地のメソッドを日本語として学ぶことができます。最終のスペインにおける実技講習も通訳が付きますので、スペイン語ができなくても安心して学ぶことができます。

AFEN指導者コースディレクター ダニ氏からのメッセージ

日本の皆さん、初めまして。私はAFEN指導者コース、ディレクターのダニです。AFENではトップレベルの講師陣の元、サッカーのトレーニングに必要な知識を学んでいくことができます。このプログラムを通して指導者として、また教育者として、更なるステップアップを目指してほしいと思います。日本から沢山の素晴らしいサッカーコーチがここから輩出されることを期待しています!

IFCOは、AFEN(スペインサッカー指導者教育協会)のコーチングライセンス事業においてオフィシャルパートナー契約を結んでいます。

プログラム概要

講座名スペインサッカー協会認定ライセンス取得コース(レベル2)
受講期間2020年8月頃~ オンライン講習開始(約5か月間)
スペイン・マドリードでの現地研修は3月末(予定)
※スペインでの実技講習においては通訳が帯同致します。
定員10名程度(今回のみ定員を増員致しました!)
対象年齢①19歳以上(※受講時)
②高校卒業資格
③スペインコーチライセンス・レベル1保持者
定員650,000円(税込)
※特別割引:7万円割引!(有効期限:2020年7月6日)
※クレジットカード決済可能/分割払いも対応可能(要相談)
※費用に含まれるもの
現地宿泊費用、オンライン講習費用、スペインでの実技及び講習実施費用、現地食費(朝食)、現地交通費(宿泊場所から講習会場)、現地サポート費用
※費用に含まれないもの
飛行機代、海外保険費用、現地食費(昼・夕食)、高校卒業等の証明書のスペイン語翻訳費用、アポスティーユ証明、現地お小遣いなど

お申し込み方法

特別割引適応(有効期限:2020年7月6日まで)は下記お申し込みフォーム内の「お問い合わせ」の箇所に「レベル1所持」とご記入ください。後日、お手続きの書類がご自宅に郵送されます。

お問い合わせ

一般社団法人国際サッカーコーチング&マネジメントスキル認証機構
(株式会社ユーロプラスインターナショナル内)
TEL:03-6804-6062 ※平日10:00〜18:00
MAIL:info@ifco-soccer.jp