浅岡敦也が所属するフアヒンシティFCがタイリーグ4西部エリア優勝

29
引用:Huahin city FC Facebook page

浅岡敦也が所属するフアヒンシティFCがタイリーグ4西部エリアで優勝し、9月から行われるチャンピオンズリーグと呼ばれる昇格プレーオフへの進出を決定しました。

浅岡敦也

1995年生まれ、神奈川県出身。国士舘大学卒業後にユーロプラスを通じてアジアでのトライアウトに参加。そこで練習参加したラオプレミアリーグのマスター7でパファーマンスを評価されてプロ契約を勝ち取る。シーズンが始まってからは守備的なポジションながら得点を挙げるなど活躍を見せるも、試合中に負った怪我が原因でシーズン途中で退団。その後、2019シーズンに再びタイでのトライアウトに参加し、タイリーグ4のフアヒンシティFCと契約した。

引用:Huahin City FC Facebook Page

8月31日、フアヒンシティFCはリーグ最終戦にホームのタキアップスタジアムにラチャブリーFC・Bを迎えました。自力に勝るフアヒンシティFCは終始ゲームを支配し、危なげない試合運びを見せ5−0の完勝。リーグ最終戦を見事勝利で飾りました。

タイリーグ3への昇格プレーオフであるチャンピオンズリーグは9月14日から開幕します。最終節では出番のなかった浅岡でしたが、昇格をかけたプレーオフでは必ず彼の出番がやってくるはずです。チームの念願であるタイリーグ3昇格のためにプレーオフでの彼の活躍に期待しましょう。

引用:Huahin City FC Facebook page