18 C
Tokyo
土曜日, 10月 21, 2017

マンスリーアーカイブ 7月 2017

【2日目】2017レアルマドリードファンデーションキャンプ

Hola!   今日も快晴でスペインらしい天気に恵まれました! 暑いですが、湿気がなく、過ごしやすい気候です。   さて、今日は昨日に引き続き、朝からお昼過ぎまで買い物と観光をしました!   まずは、スペインのど真ん中、中心点のところにて!   続いては、マヨール広場にて!   スペイン王宮(現在、国王は別のところに住んでいます)へ行く道中に マラソンをしていたので、ハイタッチなどしていました!   そして、王宮です!   お次は、スペイン広場です! 真ん中中央に見るのが、小説ドン・キホーテの、ドン・キホーテとサンチョ・パンサです。   といっても、みんな日本の量販店のドン・キホーテ!?と言っていましたが・・・笑 そして、またまた買い物です! (昨日体調を崩していたカイトも復活しました!!)   日曜日はほとんどのお店が11時オープンなので ナイキショップの前で鏡にへばりつきながら待っています笑   ナイキショップ、アディダスショップ、町のお土産屋さん、デパートにある サッカーショップなどを周り、最後はレアルキャンプの受付まで時間があったので 先にレアルオフィシャルショップに行き、無事に買い物が終了しました! (何をどのくらい買ったのか、楽しみにお待ちください・・・笑)   そしてそして、レアルキャンプの受付開始です! こんな感じで、それぞれ、主に年齢でグループに分けられます。   今回は、総勢150人ほどの参加のようです! 大所帯です!   その中に日本人はこの10人だけで、今回は中国の選手が70名ほどと大量に参加しています。 その他の選手の国籍としては、スペインをはじめ、中東、ヨーロッパ各国、南米からの参加と 本当にグローバルなキャンプです!!   日本で開催されているキャンプとは全く異なった内容はもちろんなので どれだけ自分のレベルが通用するか、一日でも早く、自分の名前を覚えてもらえるのか これからが勝負です!!   そして、練習キットも配布されました!!!   明日からこの練習着を着てトレーニング開始です!!   今日は、この後、夕食を食べて終了です!   慣れないスペイン料理に四苦八苦していますが これも貴重な経験です。   しっかりと慣れていけるようにがんばってもらいます!   明日から待ちに待ったサッカー三昧です! 楽しかったで、終わるのもアリですが、楽しいプラス“何か”を 経験して帰ってもらえるようにがんばってもらいます!!   それでは、また明日! Hasta Luego!

ACミランジュニアキャンプ2017:8日目最終日

チャオ! ACミランジュニアキャンプ、8日目最終日です。 本当にあっという間に最終日になってしまいました。 今、空港で搭乗待ちをしているところです。 今朝はホテルで朝食を食べて、 (アラタとリョウは寝坊の為、映ってません笑) 近くのスーパーへ行き最後のお土産タイム! ホテルから空港へ車で向かい、これから出発します!         イタリア最後の食事は、マクドナルド! 満場一致の希望でした(笑) さて、イタリア・ミラノからドーハを経由して、成田へ!   成田空港への到着は以下となります。 ○日程:7/31(月) ○時間:19:05着 ○便名:QR806(カタール航空) ○場所:成田空港第2ターミナル1階到着ロビー ※到着時間は19:05ですが、こちらは飛行機の着陸する時間を示すので、そこから出口に出てくるのは最短で30分後となります。また、到着時間が早まる場合や遅れる場合もございますので、予めご了承ください。   それでは最高の思い出が出来たイタリアにアリヴェデルチ(さようなら)!!

ACミランジュニアキャンプ2017:7日目

チャオ! ACミランキャンプ、7日目です。 今日は朝にキャンプ地のリニャーノ・サッビアドーロを出発してミラノへ移動。 ミラノでは、サン・シーロスタジアムツアーをし、その後、中心街を見て回りました! まずは、朝出発前に他の仲間達との別れのシーンから。   このように円を作ってくれ、一人一人とハイタッチをして最後の挨拶をしました! そしてミランスタッフやホテルスタッフの方とも写真を撮りました。 ミラノでは、お待ちかねのスタジアムツアー! 終始大興奮の子供達。 お土産もたくさん買って大満足! ...

【1日目】2017レアルマドリードファンデーションキャンプ

Hola!   レアルマドリードファンデーションキャンプ1日目です! まずは成田空港出発の様子からです!   総勢10名で9歳~14歳の選手たちです。   初対面にも関わらず、全員と仲良くできており これからのチームワークが楽しみです!   そして、ここからが大移動です。 海外が初めての選手もおり、興奮状態でした!笑   ドーハ空港到着!!   ドーハ空港名物?の黄色いデカい人形の前にて! (深夜3時頃です・・・)   そして、約5時間ほどのトランジットを経て、 いよいよマドリードに向かいます!   さすが小中学生!元気が有り余っています!!笑 もう全員、素晴らしく仲良く、スペイン人や外国の選手に 混ざってのコミュニケーションに期待ができます!!   そして、念願のスペイン到着です!!!   さすがに長旅の疲れがきているようですが まだまだ元気いっぱいです!   そして、空港からホテルにバスで移動し、少し休憩した後、 お土産ダイムです!!   残念ながらカイトが疲れのせいなのか、体調が万全ではなかったので 念のためホテルで休憩です・・・。 明日何とか体調も良くなり、みんなとお土産を買う時間を作れるように 今日は悔しいですが、しっかりと休んでもらいます!     サッカーショップや、ナイキショップ、アディダスショップ、 お土産屋さん、デパートの食料品売り場を本日攻めまして、 山ほど、今日の数時間で買った選手もいますが まだまだ買い足りない選手もいます・・・笑   明日も午前中~お昼にかけて、お土産&観光タイムになるので 明日で買い物系はある程度済ませる予定です!   そして、買い物をした後は、近くのレストランで夕食です!   必殺、ポテト&ピザの最強コンビを食べている選手が多いですが いちサッカー選手たちですので、バランスよく食べてもらうようにします!   先ほども記載しましたが、いよいよ明日の夕方からレアルファンデーションキャンプに合流です! サッカー自体は明後日からの予定ですが、みんなボールを蹴りたくてうずうずしているので その気持ちを存分にぶつけてもらいます!!   まずは時差ボケなども思っている以上に身体も疲れているので 今日はしっかりと睡眠をとって明日に備えてもらいます!   それでは、またあした! HASTA LUEGO!!

ACミランジュニアキャンプ2017:6日目

チャオ! ACミランジュニアキャンプ、6日目です。 いよいよ最終日の今日、最高気温も30度を超え猛暑日となりました! そんな中、午前トレーニングと午後トレーニングでは、最後のトレーニングということもあって、昨日以上に気合いが入っていた子供達。 最後の最後まで、大好きなサッカーを楽しみました! 練習の合間には、最後のプールに入りました。 (マアヤとマサヤは部屋で休憩を選びました) 夜にはキャンプのセレモニーがありました! ・キック精度が1番高かった選手 ※午前トレーニングの中にキックターゲットがあり、そのポイントを毎日記録していました。 ・試合で勝ち数の1番多かったチーム ※午後のゲーム形式で1番勝ち数の多かったチームです。 ・得点王 ※各カテゴリー(合計3つ)のゲーム形式で1番得点を奪った選手 などが表彰されました! その他にも、ACミランのケーキが用意されたり、キャンプの様子を映したDVDがその場で流されたりと楽しい時間を過ごせました。 ※写りの悪い写真が多いですが、セレモニーの写真は後日HPにアップされるので、別途ご案内させて頂きます。 ...

ACミランジュニアキャンプ2017:5日目

チャオ! ACミランジュニアキャンプ、5日目です。 今日も1日晴天だったリニャーノ・サッビアドーロ。 あっという間の5日目、今日も子供達は全力で楽しみました! 午前トレーニングと午後トレーニングでは、グループごとでの行動なので、すっかり名前も覚えられ、グランドのあちらこちらから外国人の子達が日本人の名前を呼ぶ声が聞こえてきます。 最初は名前すら呼ばれず、なかなかパスも来なかったのに、試合でゴールを決めたり、良いパスをしたり、良い守備をしたり、ナイスセーブをしたり、良いプレーを重ねることで、外国人の子達も日本の子供達の事を認め、自然とパスが回ってくるようになったり、名前を呼ばれるようになったりしてきました! 今日は、このACミランジュニアキャンプのスーパーバイザーでもあり、ACミランのレジェンドとして殿堂入りしている、「ピエリーノ・プラティ氏」と写真を撮りました! 彼は、チャンピオンズリーグの決勝でハットトリックを決めた唯一の選手として、今もその記録を残している伝説の選手です。 子供達には、「メッシもクリスティアーノ・ロナウドもしたことないCL決勝でハットトリックを決めた選手」と伝えました(笑) ※数名、写りの悪い子供がいますが、後日キャンプのHPに改めて掲載されますので別途ご案内致します。 ...
フットサル海外遠征

東海フットサル選抜U12/ファルコ岐阜 ~4日目~

最終日の試合を終えた東海選抜はタイで最後の夕食を食べました。食べている途中に店員さんから写真をお願いされる選手もいましたね! 最後はみんなでアイスクリームを食べ、そして空港へ向かいます。 空港へ着くと、ここまで一緒に行動していた大阪選抜のメンバーが先に日本へ飛び立つ予定となっており、別れの時間がやってきました。 別れは寂しいですね。でもきっとフットボールを通じてまた出会える日が来るのではないかと、そう願います。最後に東海選抜、大阪選抜のみんなで記念撮影も行いました! そして出国の手続きを済ませ、空港内でタイ遠征最後の買い物の時間です。買い足りないお土産などを一生懸命選んでいました。 そして飛行機へ乗り込みます。 飛行機が動き出すと、選手達はすぐに夢の中。4日間の疲れもあるのでしょう。 そして、セントレア空港に到着しました。到着してもなかなか起きない選手達。飛行機を降りた後も少し眠そうな、疲れているような顔つきでした。その中で入国関係のチェックを済ませ荷物を受け取ると4日ぶりにお父さん、お母さんと再会です! 親元を離れ海外に行くことで、お父さん、お母さんのありがたみ、日本のありがたみをしっかりと感じてくれたのではないでしょうか。 そして東海選抜の選手達はそれぞれ各チームに戻ります。寂しい気持ちもありますが、同じ東海地域のメンバーが多いので対戦相手として出会ったりなど、再会のタイミングが来ることでしょう! その時に、より成長した姿を見せあえるといいですね!このタイ遠征を通じて、更にレベルアップした選手達の姿が見れる日を楽しみにしています!    
フットサル海外遠征

大阪北ジュニア・フットサル選抜 タイ遠征~4日目~

現在、インチョン空港です。 バンコクからインチョンまでの飛行機は予定より1時間ほど遅れましたが、 インチョンから関空までは、予定通りの時間にフライト出来そうです。 飛行機に乗ると、一瞬でインチョンに着くまで、ずっと寝ていました。 みんな、かなりお疲れの様子です。 さて、残りの時間少しですが、 楽しんで帰りたいと思います。 また、バンコクの空港では、 韓国人のご婦人とお友達と仲良くなり、 一緒に遊んでもらいました。 言葉があまり通じなくても、自ら何かを伝えたり、理解しようとしたり、 積極性が増しているように思います。 思い出いっぱい出来たかなー^_^      

ACミランジュニアキャンプ2017:4日目

チャオ! ACミランジュニアキャンプ、4日目です。 今朝も朝から快晴、しかし少し気温が下がり、日中の最高気温も27度くらいになったので、過ごしやすい気候でした! そんな中、子供達は今日も午前と午後のトレーニングで伸び伸びとプレーしました! 日に日に、トレーニング中の通訳が必要なくなり、子供達の自ら考えて理解しようとする姿が頼もしいです。 また、他の外国人が日本人とコミュニケーションを取ろうと、「コンニチハ、コンニチハ」とカタコトで話しかけてくれるので、子供達も自然と外国人の輪に入り込めました! そして今日は夕食後にスタッフの奢りで、全員でジェラートを食べに行きました! 日本ではアイスを食べる為だけに外に出掛けることはあまりないと思いますが、ここイタリアでは普通にあることです。 みんなそれぞれ好きな味のジェラートを頂きました! さて明日で残すこと2日となり、トレーニングもあと4回です。 本当にあっという間のキャンプ。 まだまだたくさん勉強することがあると思うので、明日からも全力で楽しもう! 今の所、怪我人や体調崩す子供もいなく、全員元気です。

ビーズラボ株式会社 求人情報

企業プロフィール 企業名 ビーズラボ株式会社 設立 2006年11月22日 資本金 9,000,000円 従業員 10名 売上高 230,000,000 URL www.ashidoraku.com 住所 東京都町田市原町田4-18-14 LIビル203 事業内容 靴の販売とオーダーメイド中敷き(カスタムインソール)の作成(未経験の方でも丁寧に指導いたします) 企業の特徴 オーダーメイド中敷きSUPERFEETの販売作成数が11年連続世界1位の実績 ポジション情報 職種 店長候補・エリアマネージャー・販売スタッフ 採用予定 若干名 募集背景 業務拡大のため 募集内容 靴の販売とオーダーメイド中敷き(カスタムインソール)の作成 年齢 45歳以下(長期勤続によるキャリア形成のため) 勤務地 東京都・神奈川県 求める スキル・経験 免許資格 元気と向上心のある方 年齢制限は要相談(経験により臨機応変) 語学力 雇用条件 正社員・パート 給与条件 研修期間、試用期間(3ヶ月~6ヶ月)18万 店長候補25万~上限なし 昇給随時 賞与2回 勤務時間 AM10:00~PM7:00 休憩あり 休日・休暇 休日:水曜日ほか週休:隔週 年2回:1週間の休みあり 待遇・福利厚生 通勤交通費:実費支給 上限なし 社会保険:雇用・労災・健康・厚生 応募フォーム

オススメの記事

人気の記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!