18 C
Tokyo
土曜日, 10月 21, 2017
ホーム 2016 11月

マンスリーアーカイブ 11月 2016

オーシャンズリーグ プーケット遠征 これまでの流れ

オーシャンズリーグから3度のセレクションにより選ばれた精鋭たちで明日からタイ・プーケットに遠征に向かいます。 関係ブログ→http://europlus.jp/soccer/blog/14192/ 16名の選手は、スペイン人アルベルトコーチによる指導を受け、練習、年上の中学生を相手にトレーニングマッチをしてきました。 昨年も参加した大会。 昨年は3位。MVPもでました。 今年こそ優勝狙っていきたいです! 明日にフライトを控え、みんなの緊張感はどんなものか。 まずは楽しみ、喜びを分かち合えたらと思います。 がんばっていきましょう!! 昨年の様子:https://www.youtube.com/watch?v=5Q3R7zLFxjc

日本ソサイチ選抜 -EAST- Day

11/27 バンコク市内、天気は快晴。 いよいよ本番、「THAI INTERNATIONAL CUP」当日を迎えた。 ホテルでの朝食の時間帯から選手達の集中力は高く、各々、大事な初戦をモノにするべき意欲を強く見せていた。 FIRST GAME: 「JPN SELECT -KANTO- vs North BANGKOK 」 前半 3-2 JPN 得点者: 吉田、奥田、中川 後半 5-0 JPN 得点者: 加瀬、斎藤x2、中川x2 合計: 8-2 後半頭、加瀬、斎藤が立て続けにゴールを奪い、激しい総力戦、全員で相手チームをねじ伏せた。 午前中の早い時間帯からの試合、抜け目なく準備を怠らなかったKANTOに軍配が上がった。 SECOND GAME: 「JPN SELECT -KANTO- vs SAMUTPRAKAN」 前半 0-2 後半 0-0 JPN...

日本ソサイチ選抜 -EAST- Day

2016/11/26 晴れ 29度 日本ソサイチ選抜、関東&関西2チームでのトレーニングマッチが「GSP」で行われた。 前半:関東 3-3 関西 後半:関東 4-1 関西 結果 7-4で関東が勝利。 前半は関西が試合巧者、後半から関東が徐々に盛り返し最終的には3点差を付けた。 気温、ピッチの感触、ゴールまでの距離感、、、 本番の明日を想定した、良い準備になった。 時折熱くなるシーンもあり。 しかし、双方、最後までのフェアプレイで充実した内容に。 32th THAI INTERNATIONAL CUP in GSP 明日、いよいよ本番だ。 日本代表としてのプライドをピッチ上で表現してもらいたい。

日本ソサイチ選抜 -EAST-

2016/11/25 日本ソサイチ選抜-EAST-のメンバーが成田に集結。 国内のセレクションから始まり、トレーニング、対外試合を積み重ね最終目的地バンコクへ。 現地で行われるソサイチ大会に参加する。 能力の高い個性的なメンバーが揃った。 タイのプロクラブチーム選手相手にどこまで戦えるか、実物である。 Let's make it happen.

MF水野輝がカンボジアリーグチャンピオンのボンケットアンコールFCに移籍

カンボジアリーグのスバイリエンFCに所属をしていたMF水野輝が、ボンケットアンコールFCに移籍を致しました。   水野は市立船橋高校、明治大学にてサッカーをし、J3FC琉球にてプロ選手のキャリアをスタート。 その後、アルビレックス新潟シンガポールに移籍をし、主戦場をアジアへ移しました。 そんな中、ユーロプラスと出会い、2015シーズンにカンボジアリーグの強豪チームのスバイリエンFCへ移籍をし、 活躍が認められ2016シーズン優勝チームのボンケットアンコールFCと11月16日に契約を完了することが出来ました。 ボンケットは2016シーズンの国内リーグを優勝し、トヨタメコンクラブチャンピオンシップとAFCカップにカンボジア代表として出場予定です。 その他、12月上旬に湘南ベルマーレも参戦をするベトナムにて開催をされるBTVカップにも出場予定。   今後は国内のみならず、アジア各国にて真剣勝負の国際試合を経験することが出来、これからの成長に一層期待をしております。 ↓こちらもクリックしてご覧ください! 水野輝のボンケットFC入団記者会見の際の映像

モンテネグロ 留学遠征

モンテネグロ3部のチームに3人の日本人選手が帯同し、中央 西欧ヨーロッパ遠征を行いました! 将来の為の素晴らしい留学遠征になりました。 下記 3選手のコメントです! 立花稜也選手 今回の遠征で一番感じた事は、自分の弱さですね。それは気持ちの部分が大きくて、顔も名前もわからない僕をチームは試合で使ってくれたのに何もする事ができませんでした。遠慮して自分のプレーを出来ずに判断も遅い、自信がない。全ては自分の弱さです。 こんな事を今更かと思うかもしれませんが、 今のチームの状況が自分を知ってくれてるチームメイトや監督、その居心地の良さに甘えてました。 プレーに関しても、自分には持っていなくて自分に必要な物をケイタとハルキは持っていたのでとても勉強になりました!それを今後自分の物にしていければ更に良くなると実感しました! 鈴木圭太選手 今回この遠征で、一番難しかったのはいかにリミィツァを勝たせるかというところです。判断が遅い選手や自己主張の強い選手、守備をあまりしない選手がいるなかでいかに自分が活躍して結果に繋げるかが今後の課題やと思いました。 外国人として来てる以上はチームを勝たせなければステップアップは難しいと改めて痛感しまた。 そしてサッカーの環境などはフランスやドイツに近づくに連れて良くなっていましたがやはり国としてもサッカーの環境としても日本はとても恵まれているとまたまた痛感しました。 これからはそういった環境 で育てさせて頂いた事にしっかりと感謝をし、これからの人生を歩もうと思います。 それから忙しいなかリミィツァの遠征にたいどう頂きありがとうございました。 柳瀬元希選手 この一週間の遠征を提供してくださりありがとうございます! この遠征の2試合で自分が得たものと痛感した事を整理して今後の強みにしたいと思います! 奪ったボールをしっかり繋ぐ セカンドボールの意識 指示をするのに言語力 ポジショニング 課題が沢山見えた遠征でした?? 自分が今まで聞いてきたものとは別に実際に行って見て覆される事が多々ありました、 サッカー以外でも人のあたたかさや物価の違い、地形の違い、建造物の造りの違いなど自分の目で見てこれた事を誇りに思います! バス移動が正直腰が辛くてしんどい面もありましたけど、逆にバス移動ってのがすごく良い経験になったと思っています! モンテ着いた時は29時間の移動のせいか変な達成感に満ち溢れました!

オススメの記事

人気の記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!