12.1 C
Tokyo
火曜日, 10月 17, 2017
ホーム 2015 10月

マンスリーアーカイブ 10月 2015

関西フットサル施設連盟U-15 スペイン遠征

関西フットサル施設連盟のU-15リーグ参加チームから選抜された12名でスペイン遠征に来ました! ドバイを経由、マドリードに到着したのは関西空港を出発して21時間後。 長旅に疲労も見られますが、ホテルで昼食をとり1日目のトレーニングに向かいます。 会場は昨シーズンまでインテルモビスターのホームスタジアムだった 「Pabellon de Caja Madrid」です。 トレーニングを行ってくれるのはインテルモビスターU-15前監督、 レアルマドリードのスカウトも務めるホセレ・ゴンザレス氏。 非常に細かな点まで指導していただきました。 明日はいよいよ大会参加です!! <遠征参加メンバー> #1 鶴ヶ久保 尚輝 MESSE大正FC #4 河田 聖寛 MESSE鶴見FC #7 吉原 大雅 Pettirosso Kashiba Futsal Academy #8 中武 直也 MESSE鶴見FC #9 山口 達暉 MESSE大正FC #10 森本 彦太郎 MESSE大正FC #11 山口 慎之輔 Pettirosso Kashiba Futsal Academy #12 近藤 純也 オーパスワンフットサルクラブ #21 森本 碧 アミティエFC #25 遠藤 冬威 オーパスワンフットサルクラブ #32 北林 裕雄 オーパスワンフットサルクラブ #77 大野 樹生 MESSE天下茶屋FC

2015 スポマネ大学同好会トレセン VS 東京国際大学

5月から約7ヶ月間を通して練習・試合をし、最後のスペイン遠征を目指す「大学同好会トレセンプロジェクト」 密度の高い練習を毎月し、今月は大学体育会サッカー部の「東京国際大学サッカー部」と試合を行った。 フィジカルや技術で勝る相手に対して、高いモチベーションで挑む。 40分×3本を行い、合計スコア3-2で勝利!! 高いモチベーションで挑めば大学体育会サッカー部にも通用する事を証明した。 <参加メンバー> 千野 健太郎(日本大学生産工学部サッカー部) 那須 将司(早稲田大学FC GUSTA) 森井 貴弘(早稲田大学FC GUSTA) 菅原 優大(神奈川大学 Stolz) 上丸 哲平(立教大学サッカー愛好会) 斉藤 耕兵(早稲田大学FC GUSTA) 佐藤 海威(日本大学生産工学部サッカー部) 永岡 真之介(早稲田大学FC GUSTA) 菊田 章斗(神奈川大学 Esperance) 佐本 裕樹(神奈川大学 Esperance) 木下 渉(東京工芸大学FC SOL) 橋本 涼平(成蹊大学フットサルクラブ) 天引 航(早稲田大学FC GUSTA) 大貫 拓也(日本大学生産工学部サッカー部) 中條 悠介(慶應義塾大学理工学部体育会サッカ?部) 崎田 紘己(日本大学生産工学部サッカー部) 岡谷 翔太(東洋大学FC.Galactico) 服部...

FITA U-11 / U-12 タイ遠征メンバートレーニングマッチ@波崎

10/25日(日) 春DREAM CUPからの選抜チームで編成された8月中旬のタイ遠征チーム、 タイ情勢の影響で当初予定されていた大会は中止。 緊急帰国を余儀なくされたメンバー達が波崎で再会した。 まずはU-11から 試合前のリラックスムード♪ 選抜チームとしての活動の中、試合に臨むのは初。 VS 鹿島アントラーズ Jr 引き分け VS 柏レイソル tor U-11 負け VS 柏レイソル tor U-11 (B) 負け VS レジスタ U-11 負け 対戦相手には全国区の強豪チームが揃った。ユーロプラスチーム U-11、初戦のアントラーズには引き分けたものの、結果、なんとか全敗を免れた悔しい形で終了した。 同じ時間帯に行われたU-12 1試合目 鹿島 負け 2試合目 那珂FC 負け 3試合目 エスペランサ総和 勝ち 4試合目 SCH 負け 3試合目で勝利をもぎ取った。 U-12全体集合写真 こちらも強豪チームとの連戦で厳しい試合が続いたが、皆で掴み取った1勝は大きい。 U-11 / U-12...

第2回 U-12 FITAエリートトレーニングプログラム

10月17日(土) 本日、第2回 U-12 FITA エリートトレーニングプログラム開催されました。 雨が予想されていましたが天候は崩れず、ほどよい気温の中でプレイ、 選手達 2時間のあいだ終始エンジョイ&集中を切らさずボールを追っていました。 会場は横浜のSPORTS JUNGLE 10 ?第1回に引き続きメインコーチにバルセロナメソッドを網羅するイバン氏 キーパーコーチには増田直樹氏を迎えました。 フリースタイルリフティングも上手い! キーパーのトレーニングは過酷。 手を抜く暇なし! 「楽しく、エンジョイしながらうまくなろう♪」話しを集中して聞く選手達。 攻守の切り替え、ポジショニング、パスの受け方、コントロールからのフィニッシュ。総合的スキルの向上をメインに本日のメニューは構成された。 ?第1回目よりも比較的コミュニケーションを積極的に取る様子が見受けられ、次回はピッチ内外で更なる連携が期待できそうだ。 GOOD JOB PLAYERS !! SEE YOU SOON !!

第2回 U-13 FITA エリートトレーニングプログラム

  10月17日(土) 第2回 U-13 FITA エリートトレーニングプログラム開催されました。 雨が予想されていましたが天候は崩れず、程よいサッカー日和の下プレイ。 選手達、 2時間のあいだ終始集中を切らさず汗を流して行きました。 会場は横浜のSPORTS JUNGLE 10 第1回に引き続きメインコーチにはバルセロナメソッドを網羅するイバン氏 ゴールキーパーコーチには増田直樹コーチを迎えました。 本日、攻撃面ではスペースを意識したポジショニング、ボールを保持する味方へのサポート、 3人目の動きの意識向上などを重点的にトレーニング。 対人では1対1、2対1、主導権を握る攻撃側にはDFの動きを確認した上でのドリブルスピード緩急の変化、スピーディーな判断を要求、フィニッシュの精度にもフォーカスしました。 ?ラストのゲームでは最終ラインからの組み立てを意識付け。 インテンシティー、球際での強さの重要性を選手に注入。 選手達の連携も徐々に向上、次回に続く意識の高いプレイを披露。 数名の選手が公式戦などで欠席した分、遠征に向けたアピールはさらに激しさを増す。 計4回、残り2回のFITAエリートトレーニング、次回から後半戦だ。 GREAT WORK PLAYERS !! KEEP ON !  

ソサイチ日本選抜タイ・パタヤ遠征

ソサイチ日本選抜、タイ・パタヤ遠征3日目。 今日はメインとなる大会、「タイ・インターナショナルカップ」でした。 今大会は4チームで行われ、総当りで勝ち点の1番多いチームが優勝。 参加チームは、 ?ソサイチ日本選抜 ?ENKKU ?BUUFC ?CHONBURI 試合結果 1試合目 VS CHONBURI 6-2勝利 2試合目 VS BUUFC 5-4勝利    3試合目 VS ENKKU 7-8負け    3戦2勝1敗勝ち点6で得失点差に泣き、惜しくも準優勝となりました。 結果を見ても分かるように、とにかく最後まで激しい点の取り合いになりました。 特に2試合目は、優勝したチーム相手に対して最後の最後で大逆転しての大金星。 本当に素晴らしい勝利でした。 3試合目は、アフリカ人主体のチームにフィジカルで圧倒され、一時は2点差となりましたが、終盤にGKが退場し1人少なくなった状況で一気に厳しくなり、競り負けてしまいました。 結果は非常に悔しいものでしたが、本当に素晴らしい試合を選手達はしてくれました。 特に、外国人相手にも球際の競り合い、ボールへの寄せは負けていませんでした。 ただ、最後はやはりフィジカルの差が出て運動量の部分で負けてしまいました。 日本ではあり得ないファールやプレーの経験値はとても大きいものでした。 普段は、学生や社会人としてサッカーをプレーする選手達。 なかなか普段経験出来ないことが、この3日間で体験出来たはずです。 異国の文化に触れたことも、日本に居ては経験出来なかったことです。 良くも悪くも、このアウェーでの経験を今後の自身の生活・サッカーに活かしてほしいと思います。 選手のみんな、本当にお疲れ様でした!   

ソサイチ日本選抜タイ・パタヤ遠征

ソサイチ日本選抜タイ・パタヤ遠征です。 今回は関西のメンバー中心です。 今までタイではバンコクが中心でしたが、 この度バンコクから1時間半のパタヤに来ました! 初日夜にパタヤに着き、 早速今日は親善試合をしました。    相手はタイでプレーする選手たちで構成されたチームでした。 結果は20分×3本でトータル7-8でした。 親善試合とは言え負けてはいけなかった試合です。 何とかして最後に勝ち切るメンタルが弱かったです。 ただ、局面の1対1、競り合い、寄せの部分では、まだまだ甘い部分もありますが、及第点でした。 試合後はタイ料理を堪能しました。    その後はフリータイム。 明日の大会に向けて、各自リフレッシュしました。 明日は必ず優勝します!!!  

オススメの記事

人気の記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!