12.1 C
Tokyo
火曜日, 10月 17, 2017

マンスリーアーカイブ 6月 2015

AED講習会

こんにちは。 本日は、ユーロプラススタッフでAED講習会を受講しました。 近年、サッカー界においても、稀ではありますがプレー中の不慮の事故は発生しています。 弊社においても、トレセン事業等で現場に立つ機会があります。 もしものときの為に、必ず必要な知識です。 知識があっても実行する勇気がなければいけませんが、まずは知識を身につけ、もしものときに備えたいと思います。

FITAエリートプログラム(U-11.12)第3回TR

エリートプログラム最後のトレーニングが前園コーチの元、行われました! 今回は、最後のまとめとして、今までのトレーニングを振り返りながら、試合メインで行いました。 参加選手は、皆意識も高く、毎トレーニングごとに成長が感じられます! 試合では、成長した部分をたくさん観ることができました! 2時間のトレーニングでしたが、非常に強度の高いトレーニングになりました。 さて、これから夏のタイ遠征に向けての選考が始まりますが、選ばれる選ばれない関係なく、今回スペシャルなコーチの元でたくさんのことを学んだはずです。その中で、一つでも多くのことを吸収し、これからの毎日のサッカーライフに活かしてもらいたいです! まだまだみんなは、小学生。この先自分自身の意識と努力でいくらでも成長できます! 可能性は無限大です!! 成長した姿、楽しみにしています!

ソサイチ日本選抜スペイン遠征3日目

ソサイチ日本選抜スペイン遠征3日目です!! 残念ながら、昨日、予選リーグ敗退をしてしまいましたが、今日はメインイベントの1つでもあるスペイン選抜とのエキシビジョンマッチです。 エキシビションマッチ(25分ハーフ) スペイン選抜戦は 2-2(前半0-1,後半2-1) PK2-0勝利 得点者: 岸遼太郎(後半2分) 安藤大樹(後半14分) スペインでのラストマッチ。 全員の気持ちが一つになって、球際の部分では相手を上回り、最後に同点ゴール。 その勢いでPK戦ではGK中山選手が2本を止めるスーパーセーブで勝利!! 最後の最後に素晴らしい勝利でした。 その後はサラマンカを後にし、マドリードへ。 レアルマドリードの本拠地、サンティアゴベルナベウのスタジアムツアーをしました。 最後の最後まで、スペインを楽しんでます!

ソサイチ日本選抜スペイン遠征2日目

ソサイチ日本選抜スペイン遠征2日目です! 今日からいよいよ大会です。 予選リーグJ組 第1試合(25分ハーフ) VS Ass.MenorquinaF7 2-7(前半1-4,後半1-3)敗戦 得点者:高橋翔(前半5分) 小松崎洋平(後半21分) キックオフ早々、相手のファーストシュートで失点。すぐさま同点に追いつくも、その後はセットプレーから立て続けに失点を重ね、2-7で敗戦。球際の寄せ、攻守の切り替えの部分で相手の方が一枚上手でした。何としても勝利で弾みをつけたい初戦でしたが、切り替えて次に挑みます。 予選リーグJ組 第2試合(25分ハーフ) VS Reciclauto-MartheMa 5-9(前半2-5,後半3-4)敗戦 得点者:安藤大樹(前半1分) 根本昌弥(前半9分) 赤羽達也(後半8分) 小松崎洋平(後半11分) 小松崎洋平(後半14分) 1試合目同様に、相手のファーストシュートで1分以内に失点。すぐに同点に追いつく。前半こそ、序盤は相手に食らい付き、接戦を演じるが、徐々に体力の消耗と共に、プレスが甘くなり、ミスも増え、嫌な形で失点。後半終盤に猛攻を仕掛けるが、連続得点出来ず、ペースを握れないまま、試合終了。悔しい悔しい2敗目ですが、強敵相手に5得点奪えたことはポジティブです。      エキシビションマッチ(25分ハーフ) VSサラマンカ選抜 6-6(前半2-3,後半4-3) PK1-3敗戦 得点者: 高橋翔(前半10分) 田中潤一郎(前半17分) 安藤大樹(後半1分) 安藤大樹(後半8分) 根本昌弥(後半15分) 岸遼太郎(後半24分) とにかく勝ちにこだわって、挑んだサラマンカ選抜とのエキシビジョンマッチ。前の2試合同様にこの試合でも、立ち上がりのファーストシュートで失点。その後は、追いつくが逆転ゴールを奪えず、常に相手に先手を取られる展開に。同点に追いつくが、逆転出来ず、逆に逆転され、また追いかける展開にメンタル的にもかなりタフなゲームでした。しかし、それでも最後まで諦めずにゴールを目指し続けた選手たちの頑張りは褒めたいです。最後はPK戦で惜しくも敗れましたが、この悔しさを明日の試合にぶつけます。 明日は、いよいよ最後の試合。 VSスペイン選抜 この遠征の全てを明日の試合にぶつけます。

ソサイチ日本選抜スペイン遠征

ソサイチ日本選抜スペイン遠征が始まりました! この度、2015年度にスペイン7人制サッカー協会と提携を交わし、その第1歩として開催が決まったスペイン遠征。 日本国内で2回行われた、セレクションを経て集まった13選手でこの遠征に来ました。 羽田→ドーハ→マドリード→サラマンカと1日以上かけて移動し、到着しました。 到着後、選手たちは夕食の時間までそれぞれ自由時間に。 スタッフ陣で、大会の抽選会に行ってきました。 今回は、スペインの7人制サッカー全国大会に特別枠で出場します。        組み合わせも決まり、日本選抜はグループJに入りました。 グループJ ・ソサイチ日本選抜 ・Ass.Menorquina ・Reciclauto Mataro 早速明日から予選が始まります。 素晴らしい大会なので、何とか勝ち星を重ねて上位に食い込みたいと思います! 皆さん、応援よろしくお願いします。

FITAエリートプログラム(U-11,12)第2回TR

第2回トレーニングは、FCバルセロナの育成組織(ラ マシア)で7年間指導をし、現FC東京U-15所属の久保君も指導していたアレックスです。 前回に引き続き、頭を使うトレーニング、かつトレーニング強度の高い内容でした。 その中でも、ボールがないときの情報収集能力の質にフォーカスしました。 ボールがないときに、相手の位置、味方の位置、スペースの位置を把握し、それらの状況に応じて最適な判断を下す。 それができているかいないかでは雲泥の差です。 今の年代から毎日意識して続け、自然とこういった作業ができるようになっていかなければなりません。      他にも、奪いにいく守備、攻守の切り替え速度など、大事ことをたくさんやりました。 もちろん、たくさんのことを急にはできません。 少しずつ、ちょっとずつ、ゆっくりでいいので、自分のペースで。でも自分の最大限の努力で吸収していってください。 今回は、非常に日差しも強く、暑かったですが、全力でトレーニングできていました!次回もこの集中力とプレー強度で頑張りましょう!

オススメの記事

人気の記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!