土曜日, 9月 22, 2018

マンスリーアーカイブ 3月 2015

【6日目】スペインキャンプ2015

今日も朝から晴天です!さっそく午前中はトレーニング!トレーニングコーチは、現在3部リーグのC.D Adarveの監督リカルドとGKコーチは、スペイン1部のラージョバジェカノのカンテラコーチ、ミゲルとアルベルト。    特にGKは、2人もコーチが付いてくれて充実しているようでした。アジリティを取り入れながらのトレーニングで、何でこういう動きをしないといけないのかということを、分かりやすく教えてくれるので、楽しく集中してトレーニングができたようです。 ちょうど大会と大会の合間の期間。充実したトレーニングができました。 午後は、トーレビエハに移動!なかなか長い道のりでしたが、無事到着。このホテルは、いろんな国の子供達も宿泊してるようなので、これから楽しめそうです!  今日は到着後、食事して早めの就寝です。        それでは、明日からの試合に備えます!

U14トレセン タイ遠征 ~1日目~

サワディカップ  タイ語で(おはよう)です?? 6時半に起床しビュフェ形式のタイ料理の朝食をみんな揃って食べました??          食事を済ましたらいざサッカー会場へ    出来るだけタイムリーにアップしていきます!! タイプロチームの スタジアムはスタンドもあり芝もよくて最高です??ただ暑い??暑い??一試合目が本当に大事になってきます。移動や暑さなどの環境、コミュ二ケーション不足により負ける試合が多く、次の試合ではからチームのエンジンがかかる事が多々あります。そうならぬようウォーミングアップで強度を上げ、気持ちを入れて一試合目に望みました??       1試合目  vs Prapathom 立ち上がりから暑さはありましたが、逆にウォーミングアップからのテンションを保ち試合開始と同時にハイプレスをかけ続け先手をとり、結果 前半5対0 後半3対1  合計 8対1の大勝で初戦を勝つ事ができました。得点者  たくみ 3G  ねお1G  池口ゆうき1G  りく1G   りょうた1G  2試合目 vs Sistaman1試合目の後にもう一度気を引き締める為に、ミーティングをし相手に合わせれるのではなく自分達のアグレッシブなサッカーをする。  試合が終わるまで、100%で全力を尽くす。最後まで諦めない。 この気持ちを切らさずにプレーする事が前提という事を共有し試合に臨みました。       前半0対0で終了し、相手のフィジカルの強さ1対1にこだわる勝負強さにリズムが掴めませんでした。   ハーフタイムに再確認をし後半戦にのぞました。  なかなか点が取れづに向かえたラスト5分に、りくの突破からのクロスにりゅうやが劇的なダイビングヘッドでゴールを奪い1対0で勝利??チーム全員で勝ちとった勝利でした??これで1位通過、明日は優勝に向かい大事な2試合があります。 必ず勝利して優勝します!暑い中、全力で戦った選手を褒めてあげたいと思います。    試合後はショッピングで、お土産を購入し、そのまま日本代表の試合を見ながら夕食を取りました。   明日は日本代表と同じくアグレッシブなサッカーで勝利をし優勝します。みんな気持ちは一つです??100%で全力で頑張ります?? 以上です。2015.4.1in Bangkok 

【5日目】スペインキャンプ2015

今日も朝からスパイダーフラッシュローリンサンダーッ!!ムードメーカーのリキさんに毎日盛り上げて頂いております。ありがとうございます。 さあ、今日は1日観光!!いざ出発です! まずバスで向かった場所は、  エスタディオ サンティアゴ ベルナベウ!! あのレアルマドリードの本拠地です。 みんな大興奮です! !                スタジアムを上から眺めたり、下から覗いたり、歴史館やロッカールーム、会見室を写真に押さえたり、ベンチでアンチェロッティ監督の真似をしてみたり、 オフィシャルショップで、本物になりきる為、お高いユニフォームを買ってみたり、でもまだなりきれてなかったようなので、シャツの背中に番号と名前を追加オプション費を払ってでも入れてみたり、、、しっかりご満喫されたようです。  いつもテレビやゲームで見ている、世界最高峰の選手たちに、少しだけ近付いた、そんな夢のひと時でした。 でもここから本当に、このピッチを踏む選手がでるかもしれません。  さあ、その次は待ちに待った買い物タイム!!の前に、まずは腹ごしらえ!    しっかり食べて、さあ出発!異国の地の雰囲気にみんな興味津々です。興奮しずきて変顔になってしまいました。   お店ではここぞとばかりに、、、激しいプレスを店員さんにかけていました。  是非それを試合でやって頂きたいのですが、、、         最後は、歩き疲れてカフェで休憩 お店やカフェでも自分たちでスペイン人とやりとりができています。少しずつ成長してます!!何はともあれ、みんな頑張ってます!  最後に お父さん、お母さん、、 「買ったどーっ!!」Edit  

【最終日】ラージョキャンプ2015

Hola! 本日無事スペインでの全日程を終了することができました。 あっという間に終わったキャンプ。もっとスペインに残りたい子、日本が恋しくなった子など色々いると思いますがみんなが楽しく過ごせたことを願っています。 今回のキャンプではたくさんのことを学んだと思います。スペインでラージョに来たからこそ学べたこともあるでしょう。ですがもっと重要なことはそれを日本に帰った時にいかに発揮できるかです。そしてそれを進化させていくことです。それぞれが自分の学んだことを自分のかたちにしていってください。  なかなかハードスケジュールで大変だったかもしれませんが、みんな本当に良く頑張ったと思います。日本に帰ったら新学期に向けて引き続き頑張ってください!    これからのみんなの日本での活躍を期待しています。 それではまた会う日まで! アスタ・ラ・ビスタ! 

U14トレセン タイ遠征 ~無事到着~

U14トレセン タイ遠征 ~無事到着~成田を出発して6時間無事にタイはバンコクに到着しました。    フライト中は大きな揺れもなく、全員仲良くコミュ二ケーションをとり終始笑顔が絶えませでした。            機内食はタイ風の味付けということもあり、少し辛かったようです!それも良い経験ですね。  到着してから入国審査を済まし荷物をピックアップして、ワゴン車に乗り込みすぐにホテルに向かいました。       空港の外に出る選手達全員が暑い 暑いと口々に??夜中でも湿度と気温はやはり高いです??明日の試合は暑さも大きな敵になります!!今日は明日の為にもすぐに就寝しました。  明日から日本代表として日の丸背負って頑張ります!チーム一丸になり絶対に勝利します??以上です。2015.3.31 in Bangkok

【8日目】ラージョキャンプ2015

Hola! とうとう最後のクリニックが行われました。前半は今までやってきた技術練習やボールポゼッションの練習が行われました。この日の練習は朝が早かったため、選手達が動けないかなと思いましたが全員元気よくプレーしていました!  ヨシヒト!  マサヤ! タイヨウ! タカヤ! ケンタロウ! シュント! ヒデト! セイマ! ツキ! リュウト! ソラ! リク! リョウタ! ユウダイ! ショウゴ! タカヒロ!  練習の最後にはミニゲームが行われました。   みんなリラックスした状態で笑顔も見せながらプレーしていました。 明日はとうとう日本へ帰国することになります。選手達にとってここまでの8日間は本当に長いようで短かったと思います。選手達は遠く離れたスペインでサッカーや文化、様々な経験をしたと思います。この経験はきっとこれからこの先役に立つ日が来るでしょう。 さて、最終日はスペインの生活に慣れたからといって油断することなく、みんなケガなく無事に日本に帰れるようにしましょう。 それではまた明日! アスタ・マニャーナ!

【8日目】アトレティコマドリッドキャンプ2015

HOLA! 今日からスペインはサマータイムが始まり、日本との時差は7時間になりました!! そして今日は午前中のクリニックで最終の練習でした。 2部練習の疲れもあったせいか、ここにきて元気がなく、見ていて少し後悔の残る内容でした。。。 ただ、疲れている中でも今回のクリニックの目的であるコミュニケーションの所に関しては改善できていた部分もありました! クリニック内容は変わらず、ポゼッションやボールコントロールをメインにした内容でした。最後はフリーキックの練習をしてこのアトレティコ練習参加プログラムの締めくくりをしました! “コミュニケーション”の大切さは選手自身もわかっていたと思いますが、同世代やトップチームの練習も見ていると本当に些細なこともでコミュニケーションを取っていたので子供たちも今回の練習参加を通して感じてもらえたのではないかなと思います。 最後はクリニックを担当していただいたコーチと一緒に写真を撮りました!   手に持っているのは、修了証として、先日トーレスと一緒に写真を撮った際のものをいただきました! 一生の宝物ですね!! そして、練習の後は、先日行けなかったアトレティコのホームスタジアムのツアーに参加をしました!!レアルと違い規模は当然小さいですがしっかりとスタッフが説明をしてくれたり、レアルとまた違った内容でスタジアムの雰囲気も違って本当にいい内容でした!! スタジアム・ツアーの後は、昨日に引き続き買い物をしました! どのようなものを買ったのか楽しみにしておいてください・・・・!笑  そして、スペイン最後の夜はスペイン料理を食べて終わりました!! 年齢は違えど、もうみんなamigo(友達)ですし、本当のチームみたいでこれでそれぞれが所属しているチームに戻りサッカー選手になるために日々頑張っていくと思いますが今回のキャンプを通して、自信を付けれた所や通用しなかった部分などそれぞれ感じている所は多くあると思います。 これで別れるのは本当に寂しいですがそのことをしっかりとチームに活かして、サッカー選手としてもいち人間として活躍していって欲しいなと本当に思います! それぞれ日本で違うチームで上を目指して頑張っていくと思うので全国などの舞台で再会できるといいですね! 明日いよいよ、とうとう日本に帰ります・・・!   MUCHAS GRACIAS!!(ありがとうございました!!) HASTA LA VISTA!!!(また会おう!!!)

【4日目】スペインキャンプ2015

5年生!3位入賞です!!残念ながら優勝はできませんでしたが、全力でやりきりました!素晴らしいです!結局優勝は、レアルマドリッドではなく準決勝で負けてしまったC.D.San Fernandoでした。vs  C.D.San Fernando 2-6(準決勝)vs japan selection3-2(3位決定戦) 準決勝、前半は五分五分の試合展開。後半開始早々に一瞬の集中の途切れから立て続けに失点。ラスト10分で2点返すも、追いつけませんでした。あの時間帯がとても悔やまれます。続く、3位決定戦は、準決勝の悔しさをぶつけ、全員、闘志むき出しの戦いを演じ、勝利を収めました! 6年生vs Unami2-2 PK3-1勝ち順位決定戦、何が何でも勝って終わろうと意気込んだ試合。立ち上がりから相手に押し込まれる展開が続くが、守備陣が粘り失点を1に抑える。前半最後に、マキハルがドリブルで独走して、同点ゴール。後半も、相手にペースを握られ逆転を許すが、後半最後に前からのプレスでボールを奪ったコウセイのシュートが決まり同点に!PK戦では、スバルが1本止めてリズムを作り、こっちは全員が成功し初勝利!全員の最後まであきらめない、死に物狂いの闘争心が勝利に繋がりました!素晴らしいです! 4年生vs japan selection 2-3 日本人通しの絶対に負けられない戦い!開始早々、ライアのロングシュートが決まり幸先のいいスタートがきれました!しかし、だんだん押し込まれる展開が続き失点を重ねていきました。でもこのままでは終われない!終了間際、リキの執念のゴールでなんとか1点を返し、試合を終えました。この悔しさはトーレビエハで返します! 3年生vs japan selection  8-3こちらも絶対に負けられない戦い!選手も負けたくない闘志のこもった試合でした!立ち上がりから、攻めて2点を取るも、相手にも2点決められ同点に。しかしその後は落ち着きを取り戻し、シュンタのハットトリックなどで大量得点!マドリードユースカップ最後の試合は勝利で締めくりました!          昼食後は、リフレッシュしました。         近くのショッピングモールに行ったり、中庭でサッカーしたり、バスケしたり、部屋で爆睡したり、みんな思い思いのひと時を過ごしました。 さあ、明日も1日観光です!溜まった疲労を癒し、おもいっきりリフレッシュしたいと思います!  

U12タイ遠征帰国

無事に帰国しました!!  何事もなく、帰国できホッとしている反面、寂しさもあります。 本当に成田空港で出会ってから、成田空港で別れるまで、たくさんのことがありました。  ・目覚まし時計事件今回、2人一組で部屋割りをしていたのですが、アラーム機能を備えているものが少ない!! 結果、一部屋だけ、目覚ましがない状態になりました。 毎朝、モーニングコール。 結局、いろいろと不安になり、他の部屋にもモーニングコールをすることになりました。笑 よほど疲れていたのか、移動中の車の中では、ぐっすり。。。 決勝前の交流先のも書きましたが、決勝戦の前に、他チームとの交流がありました。タイの選手のコミュニケーション能力は驚きました。 「ありがとう」などの日本語を使ってくれたり、決勝を観戦しているチームからは日本選抜の選手の名前を覚え、応援もしてくれました。 よって決勝戦は、アウェーの空気感が0で、むしろ完全にホームゲーム。 先制点に沸く会場。ワンプレーワンプレーに出る選手の名前がホームを感じさせてくれました。 ヒールリフトなどの技も飛び出し、会場は沸く一方でしたね! 某選手は、タイの選手に人気者で、写真を何枚も撮られたり、他の選手もリフティングの技をやらないと帰してくれなかったりと、遠征の中の「試合」以外の面でタイの人々と交流ができたことは、嬉しい限りでした。今回お世話になった、サントスくんとミンクちゃんです。 迷子のペアどういうわけか、数えると数人いないことがよくありました。でも、その中でも決まっていない2人がいました。 スタジアムで試合観戦ののち、人混みの中、バスへ向かう途中、2人がいなくなっていました。周りを見渡すと・・・なぜか、前方のほうに。 この2人は、成田空港に到着した際も、いなくなっていましたが、なぜか、前方に。 そう。彼らは不思議と僕らより前方から現れるのです。 それにしても、本当に“迷子”がでなくてよかったね。 買い物みんな、たくさんのお土産を買っていきました。今頃親御さんたちと、思い出話しに浸っているころでしょう。 プリッツのまとめ買いには、店員さんも驚いていました。あとは、メントス。 大量に購入していましたね!!  たくさん、話すことがあると思います。いろんな話をしてあげてください!  最後に。お別れ前に、「遠征が楽しかった」という一言が嬉しかったです。本当に濃く、いろいろある遠征でした。みんなお疲れ様です。また会える日を楽しみにしています!      

東北選抜U-12フットサル韓国遠征 〜大会〜

本日3日目はいよいよ大会参加です。 ピッチは韓国フットサル代表がトレーニングで使用するコート。 周りにはサッカーコートが何面もある素晴らしい施設です。大会は韓国チーム2チームとの総当たり戦2回戦で行います。 15分1本の試合を4試合行い勝ち点が多いチームが優勝となります。東北選抜チームの背番号は以下の通り。4番・・・リュウノスケ 5番・・・ダイゴ 6番・・・シオン 7番・・・タイヨウ 8番・・・スバル 10番・・・ナルキ 11番・・・ハルキ 13番・・・タケトゴールキーパーは4名で交代しました。1試合目は昨日の練習試合の相手でもある「廣津FC」 上手い選手は選抜チームに選ばれて北朝鮮の遠征に行っているとのこと。 韓国でも歴史のあるクラブチームです。1試合目 vs廣津FC 2−0(得点者:タケト、ナルキ) 完封勝利で良いスタートです! 2試合目は シンブクFC レベルは未知数でしたがアップを見る限り こちらの方が廣津FCよりも強そうでした。vsシンブクFC 2−2(得点者:ナルキ2) 一時はリードされますが、なんとか引き分けました。 3試合目の韓国チームの試合はシンブクFCが勝利。同率首位の勝ち点4で折り返します。 4試合目 廣津FC1−2(得点者:タケト) 油断していたわけではありませんがこの敗戦は痛かったです。 選手らも勝てると思っていたところでの黒星に落ち込みます。 この時点で優勝の可能性がなくなってしまいました。 5試合目 vsシンブクFC 先ほどの敗戦を引きずっているのか立ち上がりから攻め込まれます。 2失点したところで完全に気持ちが切れました。 1点返すも結果は1−4。 得点者:ナルキ 6戦目はシンブクFCが大勝。 最終結果は以下の通りです。1位・・・シンブクFC 勝点10 2位・・・東北選抜   勝点 4 3位・・・廣津FC   勝点 3残念ながら2位という結果に終わりました。 今回の東北選抜は技術はあるのですが、メンタル面が課題でした。 球際を絶対自分のボールにするという強い気持ち、 自分自身、そして仲間を鼓舞するという場面が少なかったと感じました。また、本人たちもフィジカル負けしたと話していましたが、 体の当たりが日本では経験できないものだったようです。 相手がぶつけてきたら跳ね返すという気持ちが弱く、 足先だけ出してボールを奪いにいく場面が多かったです。 ただ、これは日頃の練習から意識していかないと変わりません。 もっと上達したい、プロになりたいという気持ちがあるなら、 練習に取り組む姿勢、向上心をさらに高めていかないといけません。  試合後に昼食。石焼ビビンパでした。その後は観光を楽しみました。 明日は早朝出発のため、買い物ができるのも今日が最後です。 買い物の前に景福宮(キョンボックン)で写真撮影。 その昔、王様が住んでいた宮殿です。そして、市場で最後の買い物です。 お土産を買うのは不慣れなようで、1軒目の店でいきなり買ったりします笑 で案の定、こっちで買った方が安かった〜と言っていました。普段持つことのない大金をガンガン使っていきます。 すいません、彼らの物欲を止めることはできませんでした...。 何でそんなもの買ったの?というものが明日スーツケースから出てくる子も いるかも知れませんが、それも良き思い出ですので許してやってください。 左はウ◯チパンというスイーツです笑 中身はアンコです。 右はトルコアイスです。全員買っていましたね。 このあとすぐに夕食でしたが、スイーツを食べまくっていました。  最後の夕食はサムギョプサルです。 辛いものにも慣れてきた子はキムチやコチュジャンなども入れて食べていました。 おやつも食べていましたが、焼肉は別腹のようで残さず食べてくれました。 明日で韓国遠征は終了となります。 試合結果は残念でしたが、すべてが楽しかったようで、 バスの中ではハイテンションでした。 今夜、すぐに寝てくれるか心配ですが...。 空港でお伝えしました通り、解散時間が少し早まり12時40分となりました。 お迎え宜しくお願いします。

【3日目】スペインキャンプ2015

今日はとても濃い1日となりました。「マドリッドユースカップ」先に結果からです。グループリーグ対戦成績6年生 (予選敗退)vs vallecas CF 1-3vs Rayo vallecano   0-4vs nuevo versalles  0-5 5年生 (決勝トーナメント進出)vs real Madrid  0-2vs Rayo vallecano  2-2vs japan selection 6-1 4年生 (予選敗退)vs Rayo...

【7日目】ラージョキャンプ2015

今日は最近の天気とは打って変わって日中は半袖でもとても暑かったです。日本とは違う湿気のない天気で、今日だけで日焼けした子達もいました。 今日は試合観戦とスタジアムツアーに行ってきました。 カデーテの試合は2対1でラージョが勝ちました。最後の方は久々の暑さに選手達が疲れて動けなくなっていましたがほぼラージョが試合をコントロールしていました。練習に見ていて感じるテクニックや戦術のレベルはとても高く、この試合でも大人顔負けのプレーを演じました。どこで数的優位をつくるか、どこでボールを奪うか、この試合を見ていた子達はスペインのサッカーを見て得るものがあったと思います。自分たちが今まで日本で作り上げて来たサッカー観と違ったサッカー、つまりここ一週間で学んできたスペインサッカーをすりあわせることできっと前と違った選手になっていると思います。ここで得た経験は絶対に消えることはありません。みんながさらにいい選手になるためのきっかけを見つけたことを願っています。  そして昼食の後にはスタジアムツアー! ? ????? ???レアルマドリードの選手達が使っているベンチに座ったりピッチに入ってみたりして選手達は大喜び!また新学期に向けてのいい刺激にもなったのではないでしょうか。 またショッピングでは顔をキラキラさせながら商品を探す姿が印象的でした。みんなは自分だけではなく家族のためのお土産は買ったのかな?  そして夕食へ。日に日に仲良くなっていくみんなを見ているといいグループだなと思う一方、あと2日間だけなんだなと思いついつい寂しくなります。  明日は最後のクリニックです!ケガなく楽しく過ごしていきましょう! それではアスタ・マニャーナ!

オススメの記事

人気の記事