12.1 C
Tokyo
火曜日, 10月 17, 2017

マンスリーアーカイブ 6月 2013

東北選抜フットサル タイ遠征トレーニング

8月にタイ遠征を控えた東北選抜の最後のトレーニングを FUT MESSE仙台長町にて開催しました。 今回は対戦相手として地元の中学校にご協力いただきました。   普段は一緒のチームでプレーしていない選手もいますが、 今日は試合外でもコミュニケーションを取ったり、 帰りに連絡先を交換していた子もいて、 チームとしてまとまってきましたね。 試合内容はゴール量産で快勝でした。 狙ったセットプレーのパターンもきっちり出来ていましたね。   ただ、DFの部分をもう少し気持ちを入れてやれないと タイでは防戦一方になってしまいます。 大会では気持ちが入った激しい試合に期待しています。     実は今回の遠征で初めて海外に行く選手がほとんどです。 4日間の海外遠征で選手としてはもちろん、 人として一回り成長して帰ってくることになるでしょう! 選手のみんな、仙台空港で会いましょう!!

エリートプログラムトレセン活動U-15 VS鹿島アントラーズJYノルテ

先日、水戸でエリートトレーニングU-15のトレーニングマッチが行われました。対戦相手は、鹿島アントラーズJYノルテです。 今回は、初めてのトレーニングマッチでしたが、僕らの想像以上に連携がとれていて、1人1人特徴が出せていたように感じました。 また、普段練習ではうまく表現できていなかった選手も、11対11のフルピッチで特徴を存分に出せていたりと。 新しい発見も多々あり、我々にとっても有意義な時間でした。 試合内容はというと、相手はJ下部ということもあり、やはり基礎技術、判断能力等非常に優れていました。しかし、その中でもトレセン選手も負けてはいません。個の部分でしっかり勝負出来ている選手やクオリティの高いプレーも随所にみられました。4本トレーニングマッチをしましたが、どれもいい勝負ができていたと思います。   もちろんまだまだ改善しないといけない部分はたくさんあるので、その部分は改善しつつ、しかしそれよりも今日できた部分、よかった部分のイメージを大事にして、そこをさらに伸ばせるようにしてほしいです。特徴をどんどん磨いてください。   海外でもそれは同じで、指導者、スカウト、代理人はまずどんな特徴を持っているかを最重要項目とします。足りない部分を補うことももちろん大事ですが、まずは長所を伸ばす。これに力を注いでほしいです。     田中誠コーチから最後に選手たちにアドバイスがありました。 1人1人感じ方は様々だったでしょう。 今回の対戦相手もそうですが、とても貴重な経験になったと思います。しかし、ただ感じて終わり。ではなく、この刺激をしっかりと糧にして1日1日どんどん成長してください!!     志しさえあれば、君たちはまだまだいくらでも成長できます!!        

第2回 大学同好会トレセン活動 (大学同好会日本代表選考会) in 大井埠頭

第2回 大学同好会トレセン活動 (大学同好会日本代表選考会)が行われました。 HBO東京(社会人2部)とのゲームを組み21名の選手達が選考に集まりました。 前回のトレセンから選ばせてもらった15名とプラスしてスポーツマネージメントさんが6名の選手を集めてくださり21名で選考試合を行いました。 対戦相手は東京都2部のHBO東京です。 HBO東京は我々ユーロプラスがスポンサードしているサッカークラブです。 海外挑戦を目指している選手達、Jリーグ、JFL出身者もいる強豪チームです。 試合は35×3本で行い、試合の前には少しでも戦術理解、初めて会う選手もいるのでコミュニケーションをとる意味でもアップも兼ねたトレーニングを行ました。   試合のコンセンプトとしては いかなるときもコンパクトにプレーをするという事! 前線からのプレッシング、ミドルレンジからのプレッシング、リトリート、ポゼッションして攻める、カウンターで攻める。 どんな状況でもコンパクトにプレーすることが大事! チームの為にめに自分の個性を出すという話をして試合に送り出しました。       試合が始まると選手達は、今日集まったメンバーとは思えないコンビネーションを見せてチームの中で自分をアピールしてくれました。 選手達のポテンシャルが高いのはわかっていましたが、一緒に毎日トレーニングを行ってない状態の試合なので、チームとしてどこまで戦えるかが一番であり、足を止めずにプレーできるかも課題でしたが、気持ちの部分を全面に出しプレーしてくれました。 結果(2?0)(0?1)(3?0)合計 5?1 選手にとってはおおきな自信になりましたが課題も見つかりました。 ですが一番は気持ちの部分であり、トレセン活動の環境が選手の気持ちを高くし、サッカー選手としても人としても成長していきます。彼は大学同好会の日本代表を目指し大学生のもう一つの道を作っていきます。着実にステップを踏んでいきましょう。 次の試合は7月3日の法政大学です。

オススメの記事

人気の記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!