MF青島隆晃がタイD2チュンポーンFCと契約

270

IMG_0201[1]

MF青島隆晃がタイD2のチュンポーンFCと契約致しました。

青島は神奈川大学を卒業後にタイに渡り、

同じくタイD2のナコンパノムFCとナコンナヨックFCに所属。

当初はサイドアタッカーとしてプレーをしていましたが、

ナコンナヨックFCからボランチに転向。

正確なキックを武器としたゲームメイク力を生かして、

チュンポーンでもチームの中心としての活躍を期待されています。

 

チュンポーンFCは、タイ南部とバンコクの中心に位置をする街を本拠地とししており、

D2では上位の資金力を持つチームです。

現在は中位に沈んでいますが、タイD1昇格へのプレーオフ進出をめざし、

戦っているチームです。

 

チームには、同じくユーロプラスの選手である、FW佐藤佳成も所属をしています。