MF山田樹がラオスプレミアリーグのラオトヨタFCと契約

100

IMG_6418[1]

MF山田樹がラオスプレミアリーグのラオトヨタFCと契約致しました。

 

▼ヤフーニュース
山田樹と斎藤孝裕がラオス・プレミアリーグのラオトヨタFCと契約

 

山田は、京都サンガU18、立命館大学を卒業後、

アルビレックス新潟シンガポールに3年間所属。

2015シーズンはリーグ戦を3位で終えましたが、

国内カップ戦、そして、シンガポールカップにて優勝をしました。

 

ラオトヨタは、2014年に設立された、新しいチームですが、

2015シーズンに国内リーグ戦を優勝、そして、AFCカップ2016の出場をし、

マレーシア、インド、ミャンマー代表のクラブチームと対戦予定。

国内リーグ戦も2冠を目指して、戦っていきます。

 

チームには、2014,2015シーズンの2シーズン連続得点王の本間和生、

また、同じくアルビレックス新潟シンガポールから移籍をしてきたDF斎藤孝裕も所属をしている。