スペイン3日目

57

午前中はナチョクリニック!!

ナチョもみんなのことを覚えてくれてて、とても楽しみにしていたようでした。

がっつり練習しました!みな充実したようで、満面でした!!

さあ、いよいよ午後からはカニージャス練習スタートです。
行きの車中では、みな緊張の面持ち(笑)スペイン語を片手に自己紹介の練習。1人一言ギャグを言うように言っておきました。これは冗談抜きでとても重要なので。

 

そして、いよいよ到着。少し早目の到着でしたが、続々とカニージャスの選手が。みんな挨拶はする程度で、その後は何も続きません…。お互いじろじろ見あって、なんやこつら??みたいな感じ。

 

 

仕方ないので助け舟を出しました。(明日からは僕はもうなにもしませんが)
「早くあの子らの前に言って、覚えたギャグ言ってこい!一瞬で仲良くなれるから。」

 

 

「soy tonto!!」 僕はあっほで?す!!
「soy maricon!!」 僕はおかまで?す!!

 

 

案の定…一瞬で決壊。。

 

 

いやいや、君たちまだ練習始まってませんから…。落ち着けて…。

 

 

そして、いよいよカテゴリー別の練習がスタート。

前日試合だったりで、練習が物足りないカテゴリーもありましたが、初めての経験でみんないろいろ感じたようです。
今日は夕食後にみんなでミーティングをしました。一人ひとりにどうだったか聞きました。そしたら、反省の弁がずらり。

「プレースピードが違う、判断が速い、フィジカルが強い、激しい、貪欲…etc」

確かにそうでした。ぶっちゃけみんな良いとは言えませんでした。積極性もあまり見られず、ボールにうまく絡めてませんでした。完全にスペイン人にのまれてました。初めての練習だから。とかそんな言い訳は全く通じません。唯一5年生組はみんな対等にやれてたかなと思いますが。

 

厳しいようですが、これが現実です。

自分たちは外国人です。スペイン人より何をやるにも目立たないといけません。上手くいけばレアルにも入れるんです。それをもっと自覚して、もっと激しく貪欲に積極的にいかないと!限られた時間で死にもの狂いでやって結果を出さないといけません。上手いだけじゃ上へはいけません。どんな環境でも自分色を出せてアグレッシブな行動をとってかないと絶対に勝ち残れません。

ミーティングでは、みんなにそれを強く、厳しく言いました。

 

でもでも、それらを含めとてもいい経験です!!みんな良いものを持ってるんだから必ずできるはずです!!

 

明日からのみんなの変化が楽しみです!!!!!!期待してます!!

 

では!