ソサイチ日本選抜オーストラリア遠征:2日目

35

ソサイチ日本選抜、オーストラリア遠征2日目です!

今日はメインイベントの大会、「オーストラリアインターナショナルカップ」。
今大会は4チームによる総当り戦。

参加チームは、

?Japan Select


?Rochedale Rovers FC


?Coomera FC


?Korea FC


1試合目
VS Rochedale Rovers FC

6-2勝利

得点者:並木×4、井上、城島

  

2試合目

VS Korea FC

7?1勝利

得点者:長澤×3、宮下×2、池田、城島

  

3試合目

VS Coomera FC

3?1

得点者:松下、黒沢、井上


3戦3勝で、優勝となりました!!
結果だけ見れば圧勝したように見えますが、決してそんな事はありませんでした。

オーストラリア特有のフィジカルを活かした力強いプレーに、圧倒され、どうしても足先や、技術でカバーしようとする選手がいました。

途中から、その相手に対して、真っ向から行かないと勝てない。球際の部分、攻守の切り替え、運動量で 相手を圧倒しないといけないと、強く言い続け、チャンスを確実に決める事を意識しました。

その結果が、初戦、2戦目の大量得点に繋がりました。

点差だけを見れば、圧倒したように見えますが、内容は五分五分の戦いが多かったです。

ただ、こっちは決めるべき所、時間帯で確実にゴールを決める、GKを中心に守備陣がしっかり体張って守ってくれました。

特に最終戦は、過去にない熱い試合でした。

開始早々のチャンスで先制しましたが、後半早々に同点に追いつかれ、一進一退の戦いに。

どっちが先に取ってもおかしくない状況で、残り10分で、スーパーシュートが決まり逆転。

相手が猛攻を仕掛けてくる前に、更に1チャンスで決めて追加点。

完璧な逆転勝利でした。

最終戦は、体力的にもタフな戦いになりましたが、選手達は全員最後まで走り切って戦い抜いてくれました。

兎にも角にも、素晴らしい全勝優勝でした!