MF伊勢陽平がタイD2パタヤシティーFCと契約

201

IMG_6766[1]

MF伊勢陽平がタイD2のパタヤシティーFCと契約を完了致しました。

※伊勢は写真右端の黒のTシャツ

JFLのヴァンラーレ八戸FCに所属をしていた、

伊勢は12月から始まったトライアウトに参加をし、

タイ人と外国人を併せて200名程参加をした、

パタヤシティーFCのオープントライアウトにて活躍をして、

1月24日に契約をすることができました。

 

パタヤシティーFCは、タウィーワッタナーというチーム名にて、

昨シーズン日本人監督である三浦泰年氏(現J3富山)が後期途中から総監督として就任。

今期は、名前をパタヤシティーFCと変更し、本拠地もバンコク郊外のサラヤーからパタヤとなりました。
2016シーズンは、TPLにパタヤユナイテッド、D2にインターパタヤ、そして、こちらのパタヤシティーの3チームがパタヤを拠点に活動予定となります。