FW小澤竜己がタイD1のランパーンFCと契約

183

IMG_0158[1]

FW小澤竜己がタイD1のランパーンFCと契約致しました。

小澤は青森山田高校を卒業後にJ1のFC東京入り。
その後、ガイナーレ鳥取、ブラウリッツ秋田、パタヤユナイテッド、FBグルベネを経て、
2016シーズンはインドのムンバイFCに所属。

シーズン終了後にタイ入りをし、ランパーンFCの練習とトライアルマッチを経て、
6月10日に契約を完了致しました。

ランパーンFCは2015シーズンは外国人選手を獲得せず純タイ人選手のチームで
D2北部を優勝、プレーオフを勝ち抜き、D1昇格を決定しました。

2016シーズンは16チーム中15位と低迷し、残留争いをしております。

小澤の活躍によって、ランパーンFCのD1残留の目標を達成することを目指しております。