U-18ソサイチスーパーリーグ

98

 

 

2月23日にU-18ソサイチスーパーリーグが行われました。

 

 

 

会場は前回に引き続き、埼玉県上尾市にある「フットランド上尾」です。

 

 

 

小春日和の気候の中熱い熱い試合が繰り広げられました!!

 

 

 

 

第1試合は

 

 

常総アイデンティVS杉並アヤックス 4?4

 

IMG_2227

IMG_1862

 

 

 

 

 

 

前回までの2回でソサイチの楽しさ、難しさを経験している常総とは

今回より初参戦の杉並による一戦。

序盤から常総が立て続けにゴールを奪い早々とリードを奪うも

すぐさま杉並も1点取り返しリズムを作り始める。

常総のパス回しに対し、個と組織をうまく融合させる杉並は

前半終了間際に2点取り前半のうちに逆転する。

後半も開始から常総が素早い出足から立て続けに2点奪い逆転。

しかし杉並もすぐさま1点取り返し同点に。

その後も一進一退の攻防が繰り広げられるが同点のまま試合終了。

 

 

 

得点者:

1?0:?福山雄大(常総アイデンティ)

2?0:?牧野颯(常総アイデンティ)

2?1:?町井和彦(杉並アヤックス)

2?2:?町井和彦(杉並アヤックス)

3?2:?村上真樹(杉並アヤックス)

3?3:?福山雄大(常総アイデンティ)

4?3:?福山雄大(常総アイデンティ)

4?4:?佐藤優太(杉並アヤックス)

 

MOM:?福山雄大(常総アイデンティ)

攻守に渡り存在感を示しチームを引っ張った。自身もハットトリック。

 

 

 

 

第2試合は

 

 

DALE FC  VS  杉並アヤックス 3?7

 

 

IMG_2222IMG_2231

 

 

 

 

 

 

 

 

前回から新メンバーを加え初勝利を目指すDALEと

既に1試合こなし、ソサイチを理解しつつある杉並の一戦。

試合は立ち上がりから動く。

杉並が巧みなパスワークから先制点を奪うと

DALEも前線での個人技から1点取り返す。

その後DALEが逆転するとすぐさま杉並も追いつき前半を終える。

後半になると立ち上がりから杉並がピッチを大きく使い

DALEゴールを襲い掛かり、立て続けに4得点し一気に優勢にすると

そのまま追加点を奪い最終的に7?3で勝利した。

DALEは後半GKを中心にDF陣が踏ん張るも、運動量が落ち大量失点してしまった。

 

 

 

得点者:

1?0:?山口拓斗(杉並アヤックス)

1?1:?大室吉広(DALE FC)

2?1:?梶原聖太郎(DALE FC)

2?2:?辻匠(杉並アヤックス)

2?3:?山田隆一朗(杉並アヤックス)

2?4:?山田隆一朗(杉並アヤックス)

2?5:?帯刀紘(杉並アヤックス)

2?6:?Zack Esteron(杉並アヤックス)

3?6:?菊田真悟(DALE FC)

3?7:?佐藤優太(杉並アヤックス)

 

MOM:?山田隆一朗(杉並アヤックス)

味方を活かしつつ個人でも何度も危険なプレーをし相手の脅威となった。

 

 

 

 

第3試合は

 

リオFC VS 常総アイデンティ 2?1

 

 

IMG_2233IMG_2236

 

 

?

 

 

?

 

前回の対戦では5?2でリオが大差で勝利したこの一戦。

リオはDFラインからボールを大切にし

バイタルエリア内でのコンビネーションから開始早々2点奪う。

常総もオフサイドがないというソサイチ独自のルールを活かして1点返す。

その後は一進一退の攻防が続き

互いに絶好のチャンスを作るもなかなかゴールを割れない。

試合はそのまま終了しリオが常総を振り切った。

 

 

 

得点者:

1?0:?小山雄也(リオFC)

2?0:?西村瑞紀(リオFC)

2?1:?草刈ヴィクトル(常総アイデンティ)

 

 

MOM:?小山雄也(杉並アヤックス)

結果的に試合を決めた先制点を奪う活躍。彼のゴールがなければ結果は分からなかった。

 

 

 

 

第4試合は

 

常総アイデンティ VS 杉並アヤックス 3?4

 

 

 

 

中盤の選手がゲームを支配し、幅広くプレーする杉並が

立ち上がりに2点先行すると常総もDFラインから大事に繋ぎながら

状況を見て縦にスイッチを入れて立て続けに3点決め一気に逆転する。

しかし杉並も前線の選手のコンビネーションからあっさり2点奪うと

前半のうちにゲームをひっくり返す。

後半は一進一退のゲームになり、常総も同点にすべく

積極的に攻めるも杉並の固い守備をこじ開けられない。

杉並もチャンスを作るが追加点を奪えないまま試合終了。

またもや点の取り合いとなったゲームは杉並の勝利で終わった。

 

 

 

得点者:

0?1:?町井和彦(杉並アヤックス)

0?2:?Zack Esteron(杉並アヤックス)

1?2:?草刈ヴィクトル(常総アイデンティ)

2?2:?東海林薫(常総アイデンティ)

3?2:?渋谷怜樹(常総アイデンティ)

3?3:?町井和彦(杉並アヤックス)

3?4:?Zack Esteron(杉並アヤックス)

 

 

MOM:?Zack Esteron(杉並アヤックス)

点の欲しい時間帯に点を取ったことが勝因。彼の勝負強さが目立った2点だった。

 

 

 

 

第5試合は

 

リオFC VS DALE FC 5?0

 

?

IMG_2246IMG_2245

 

 

 

 

 

 

 

前半はお互いに積極的なプレーが目立ちゴール前の攻防が活発だった。

特にDALEの攻撃に厚みがあり何度もゴール前でチャンスを作るも決めきれない。

リオも攻め込むも最後のフィニッシュでなかなかうまく噛み合わず前半は0?0。

後半に入りリオが均衡を破る1点を決めるとそこからリオの攻撃陣が爆発。

立て続けに5点を奪い、結果的に5?0の圧勝となった。

 

 

得点者:

1?0:?小山雄也(リオFC)

2?0:?三浦良太(リオFC)

3?0:?小山裕也(リオFC)

4?0:?和田貴宏(リオFC)

5?0:?三浦良太(リオFC)

 

MOM:?三浦良太(リオFC)

前線でのコンビネーションからの2得点。リオの攻撃を牽引した。

 

 

 

 

3日間終了時点の順位表

 

?リオFC 勝ち点15

?常総アイデンティ 勝ち点13

?大森FC 勝ち点6

?杉並アヤックス 勝ち点4

?DALE FC 勝ち点0

 

 

 

得点ランキング:

 

? 7点 小山雄也(リオFC)

? 5点 染谷由来(大森FC)

? 5点 柏木祐輝(大森FC)

? 4点 鷹尾聖也(常総アイデンティ)

? 4点 野澤英士(リオFC)

? 4点 三浦良太(リオFC)

? 4点 町井和彦(リオFC)

 

 

 

 

 

試合数も増え、徐々にソサイチのプレースタイルに慣れてきた参加選手たち。

 

 

 

攻守の入れ替わりが早いというソサイチの特性を活かした

 

ダイナミックでエキサイティングなプレーは回数を重ねるごとに増えてきています。

 

 

 

 

もっともっとサッカーでもないフットサルでもないソサイチの魅力を

 

選手達にはこのリーグ戦を通して体感してほしいです!!